FC2ブログ
2018年09月 ≪ 
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
 ≫ 2018年11月
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © 世界一周旅ぶろぐ。 All Rights Reserved.
2018-03-21(Wed)

発表☆お勧めの国BEST5☆

☆ルート☆
フィリピン→ブルネイ→インドネシア→マレーシア→ラオス→ベトナム→カンボジア→タイ→ミャンマー→シンガポール→中国→カザフスタン→キルギス→アラブ首長国連邦(ドバイ)→アゼルバイジャン→ジョージア→アルメニア→ロシア→フィンランド→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→ノルウェー→スウェーデン→デンマーク→ドイツ→オランダ→ドイツ→ベルギー→イギリス→アイルランド→イギリス→スペイン→モロッコ→スペイン→フランス→モナコ公国→フランス→ドイツ→ポルトガル→アメリカ合衆国→メキシコ→ペルー→ボリビア→アルゼンチン→チリ→ペルー→メキシコ→カナダ→台湾→日本

【Japan】

世界一周を振り返って

フィリピンを出てからずっと毎日更新していたブログですが・・・
帰国して予定がビッシリな毎日を送っているので2日に1回に変えます・・・

今日は「周遊するのにお勧めの国」について。

「行って良かった国」だと私の場合、大部分ヨーロッパが占めてしまうので・・・

ここの国は世界一周するにあたって『周遊』したほうが良いよーーっヽ(´∀`)ノというお勧め国BEST5をご紹介します☆

Number 5.中国

広大な土地、豊かな自然、深い歴史・・・
行っていない場所をもう一度周遊するか検討中の国です。
私は・・・「天津」「北京」「無湖」「成都」「アバ・チベット族チャン族自治州九寨溝県」しか周遊しなかったんだけど・・・

中国☆ (2)
中国のこの街並みは、世界中に中華街あれど、やっぱり独特。
道路も広いし、土地によって料理は異なるし。

中国☆ (3)
世界遺産も圧巻・・・スモッグ酷い場所も多かったけれど。

中国☆ (4)
英語の質問に中国語で返ってくる、ウルムチ空港の人の対応は悪い・・・欧米人を見ると一緒に写真を撮りたがるおばさん達(可愛かったけどヽ(´∀`)ノ)。

中国☆ (1)
チベットについては考えさせられることが多かったな。

中国はビザなし滞在15日までだから、15日だともちろん全然回り切らなかった

自然がすばらしく、行く場所行く場所で違った景色が見られる中国。
中国は列車が発達しているので、夜行列車等を利用した陸路移動がお勧め☆

Number 4.ジョージア
コーカサス3国はどこも良かったんだけれど、1つ上げるとしたらジョージアかと。
旧ソ連時代の名残を残しつつの、解体後の独自の歩み。

ジョージア (1)
歴史に興味がない人でも、RPGに出てきそうな世界観は歩いていて楽しいと思う。
こんな人通りが少ない場所でも、割と安心して歩けるくらいに治安は良いし。
欠点はタクシードライバーがしつこいこと(T_T)

ジョージア (2)
とにかく旧市街の街の造りが美しい。
ハマムもあって、温泉も楽しめる。

ジョージア (3)
ジョージアはワイン発祥の国。
ワイナリーにも行ったけれど、首都トビリシの中でもたくさんワイン専門店があった。
試飲かなりできるし(ノ´▽`*)b☆

ジョージア (4)
料理も日本人の口に合うと言われているし(こってり系が多いので、私はあまり量食べられなかったけれど)。
基本的に人は優しい・・・ロシア語かジョージア語基本・・・だけど英語話せる人もポツポツ。

ジョージアはあと、北部の「カズベキ」という山間や、西部の黒海等、自然も豊かで美しい景色が見られるらしい。
旧ソ連の国数ヶ国行った中で、一番ジョージアが見所あったかなぁ。
観光名所が多そうなウズベキスタンに行かなかったから何ともだけれど。

コーカサスはできれば全部回ってほしいけれど、1つだけ選ぶならジョージアがお勧めです☆

Number 3. ロシア
ビザを日本で取得して行かなければならない唯一の国。
このビザの日にち設定がきわどすぎて、アジアを駆け足で回ることになってしまった&旧ソのウズベキスタン等をスキップする羽目になってしまった・・・
私は「モスクワ」「ペトロザボーツク」「サンクトペテルブルグ」といったロシア西部を回ったけれど、それでもその広さを十二分に実感できた・・気がするヽ( ̄д ̄;)ノ!!

ロシア (1)
ロシア語しか通じないと思いきや、結構英語を話せる人もいた。
街は基本的に建物自体がすごく大きくて、見るものを圧倒させてきた。

ロシア (2)
色使いもとても綺麗。
こちらは世界三大美術館の1つ「エルミタージュ美術館」
入らなかったけれどねヽ( ̄д ̄;)ノ!!


ロシア (3)
夏の間だけ行くことができる、美しすぎる「キジ島」
北に行くにつれて移り変わる、雄大な針葉樹林の森・・・と、増えていく美男美女達( ̄▽ ̄)
特にサンクトペテルブルクは皆綺麗でビックリした・・・フィンランドも美男美女多かったけれど、あの辺りはそういう人達が多いんだねー・・・中東の女性もとても綺麗だったけどね☆

ロシア観光☆
サンクトペテルブルク以外、LINEが使えないけれど、ロシア料理は美味しいし、街は綺麗だし。
シベリア鉄道に挑戦する勇気はないけれど(たぶん私は退屈するヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3)、一晩位なら夜行列車お勧めです☆

Number 2. ペルー
インカ帝国時代とスペイン統治時代の調和が織りなす街並み。
厳かなアンデス山脈からの恩恵と無情。
物価は安く、ご飯が美味しい。
「リマ」「クスコ」「マチュピチュ」「チチカカ湖付近の国境の街(2つある内の治安悪い方に行ってしまって携帯盗まれた街)」に行きました。

peru (1)
ありそうで中々見ない、ペルーやボリビア独自の街並み。
治安は正直良くはないみたいだけれど、もちろん親切な人達もたくさんいた。

peru (3)
線路が村の一部と化しているマチュピチュ村。
観光地化されている面と住宅街とに分かれている造り・・・ここは治安良かったと思う。

peru (5)
途中途中で見かけた集落。南米のあちらこちらに似たようなものあるけれど・・・西アジアとかにもあるかな~。

peru (6)
首都のリマはスペイン統治時代の面影が色濃く残る都市。
警察官の数が尋常じゃなかったし、日本人観光客の団体さん、教会のエントランスでバス待ちしていて街中は絶対歩かないように配慮されていたけれどヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3
だけど、ある程度旅慣れすればローカルバスで全然行けちゃうと思うよ~☆

南米の中ではかなりメジャーな国だけれど、物価は安いし観光しやすい国だと思う。
バス代もそんなに高くないし、移動もしやすいかと・・・南米行くなら是非立ち寄ってほしい国です☆

Number 1. モロッコ
行く先々で全く違う街。
岩山・砂漠等、地球が造形した特有の自然。
シャウエン以外はとにかく「茶色」な国ですが、本当に最高だった。
「タンジェ」入り(街並みを車窓から見ただけですが)の、「シャウエン」「フェズ」「ハシラビート(サハラ砂漠)」、「トドラ渓谷」「ワルザザード」「マラケシュ」を回りました☆

モロッコ (2)
こんな場所に座ってみたり。
行ったメンバーが良かったことも、もちろん大きな要因だろうけれど。

モロッコ (3)
迷路みたいな街・・・「世界三大ウザい国」の1つだけれど、物価の安いこの国で、ウザさを身に着け値切りまくったり ( ̄▽ ̄)

モロッコ (5)
モロッコ雑貨良かった・・・今思い返すと、声掛けてくる人達に案内してもらうだけしてもらい、本当に1円すら払わなかったってすごいかも・・・

モロッコ
移動は基本的にバス。
結構ボロボロのバスが多いし荷物代は別途取られるし、乾燥は酷いし。
けれど最高に楽しかったモロッコ。
物価は安くてご飯は美味しくて。

モロッコは断トツかもしれない・・・先住民族のベルベル人達との触れ合いや、息をのむほどの空の美しさ。

勝手に付いて来て勝手に説明を始めてチップを欲しがる人達
(お金持ってないって最初に行ったよ、というとほぼ9割1発で引き下がってくれます)。
お隣のお店で試飲しているのに「こっちもこっちも」と、試飲のジュースをくれる露店のおじさん達(ジュース屋さんの露店2周して試飲だけで1人2杯分くらい飲みました)
顔を見ると「食べてって食べてって」とメニューをレストランの中に入るまで決して見せてはくれない人達(十分安くしてくれたのに「私達一人100円ずつしか出せない」と言い張り、メニューにないサンドイッチを作ってもらいました)。
「ビンボープライス、ビンボープライス」の日本語だけ達者なお土産屋さんの人達(ビンボープライスなのに、最後はインクなくなり掛けの黒ボールペンと物々交換しました)。

・・・いや~。

今思い返しても、私達が一番ウザかったわー(ノ´▽`*)b☆

「周遊するのにお勧めの国」BEST5はこんなところです。

リヒテン
ちなみに、個人的に一人で回って一番良かったなーと思う国は「ドイツ」
元々一番楽しみにしていたことと、ドイツの街並みがすごく好きだから・・・

フィンランド☆
だけどヨーロッパ周遊でお勧めはフィンランド。
治安が良いし、高速バスは安いし、街が綺麗で人がとても親切。
英語通じるし☆

そして今回は飛ばしたけれど、実はBEST5に「トルコ」を入れたい・・・

トルコは昔「イスタンブール」「アンカラ」「コンヤ」「カイセリ(カッパドキア)」「パムッカレ」「エフェソス」「チャナッカレ(トロイ)」と一通りぐるーっと回ったんだけれど、場所毎に違った景色が見られて、街自体ゴミも少なくて綺麗で、カッパドキアの洞窟ホテルは最高だった。
トルコもとてもお勧めですヽ(´∀`)ノ☆

今日はこんな感じ~・・・今回写真を載せなかった砂漠や街は、次回以降の「お勧めの街」とか「お勧めの自然」とかで載せていきますヽ(´∀`)ノ


ではでは~。

今日はここまで☆

読んでいただきありがとうございましたっ


----------


世界一周ブログ村に参加中です☆

1ポチしていただけると嬉しいですヽ(´∀`)ノ


↓↓1ポチ求ム~~↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑↑


スポンサーサイト

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © 世界一周旅ぶろぐ。 All Rights Reserved.

テーマ : 世界一周
ジャンル : 旅行

tag : 世界一周 世界遺産

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

Misakichi

Author:Misakichi
みさきち。←友達がつけてくれたあだ名で重宝
スペック:看護師、CRC
体力ないくせに好奇心と食欲は旺盛。
趣味:旅 料理 読書
2017.3.30渡航→フィリピンで8週間英語勉強→アジア~西回りで世界一周予定

詳細プロフィール
Author:<%author_name>

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。