FC2ブログ
2018年07月 ≪ 
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
 ≫ 2018年09月
2018-02-23(Fri)

冬の間だけ開通!湖の上の道路へ in イエローナイフ

☆ルート☆
フィリピン→ブルネイ→インドネシア→マレーシア→ラオス→ベトナム→カンボジア→タイ→ミャンマー→シンガポール→中国→カザフスタン→キルギス→アラブ首長国連邦(ドバイ)→アゼルバイジャン→ジョージア→アルメニア→ロシア→フィンランド→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→ノルウェー→スウェーデン→デンマーク→ドイツ→オランダ→ドイツ→ベルギー→イギリス→アイルランド→イギリス→スペイン→モロッコ→スペイン→フランス→モナコ公国→フランス→ドイツ→ポルトガル→アメリカ合衆国→メキシコ→ペルー→ボリビア→アルゼンチン→チリ→ペルー→メキシコ→カナダ

【Canada】

43ヶ国目☆カナダ

【イエローナイフ滞在4日目】


朝一思ったね。
「今日はオーロラ無理」


だって空一面雲に覆われていたもん (T_T)

だけど2日目と3日目に見られたからもう満足していたけれど。

この日は友達に聞いた「冬の間だけできる道」を見に行くことに。
真冬のイエローナイフの湖は凍るので、この時期だけ湖の上に村と村を結ぶ道が開通するらしい。
氷の道なんて面白そうじゃない(゚∀゚)

車のタイヤノーマルなのに・・・


湖の上歩き (1)
雪はさらさらのパウダースノー。
乾燥が酷すぎて、本当に全く固まらないでさらさら手の平から零れていく。

スキー場作れば儲かるだろうに・・・

なんて考えてしまう辺りが、我ながら・・・ヽ( ̄  ̄;)ノ

湖の上歩き (2)
この岩、すごく不思議な色、と思ったら、薄く霜に覆われていた。
霜がもう張り付いていて岩から全く取れないの・・・

湖の上歩き (3)
ここから湖上の道に入る。
トラック禁止。

看板の上にいる、ちょっと毛がもこもこしている烏、鳴き声が「コロコロコロ」って鈴みたいな高い音で可愛かった・・・風邪??

湖の上歩き (4)
ここが湖の上の道路。
車が次々に走るので、雪が潰れて歩きやすく・・・氷の道なのに、全然滑らない。

頭では分かっていたも、やっぱり不思議・・・

湖の上歩き (5)
遠くに犬ぞり☆・・・だよね?
たぶんヽ( ̄д ̄;)ノ!!


湖の上歩き (6)
3時前だけど、もうこんなに日が傾いていた。

湖の上歩き (7)
友達が隠し撮りしてくれた写真。
こうして立っていると、どうしても割れたときのことを考えてしまう・・・ヽ( ̄▽ ̄)ノ

どんなに考えても、割れたら99.9%死ぬという結論に達するだけだけど。


湖の上歩き (8)
制限速度、50㎞。
この立て札がいつ取り除かれるのかとか、この道はいつから開通するのか、とか、色々と疑問が過る。

湖の上歩き (9)
こちらの家々は、夏は湖の上に浮かんでいる家らしい。

湖の上歩き (10)
これも。
夏はボート、冬は車を使用、って、ちょっと面白い。
夏の間車をどこに置くんだろう??

湖の上歩き (11)
氷が見えた・・・

実はこの氷、60㎝しか厚さがないらしい。


意外と薄い・・・それを聞いた時ちょっと足竦み・・・

氷の上で跳ねてみたヽ(´∀`)ノ


だけどこれ・・・60㎝の氷の上を、毎日たくさんの車が走っていくわけでしょ?
摩擦熱で溶けたりしないのかな?
・・・熱で少しでも溶けたら滑るよね、氷って。
どういう現象??

湖の上歩き (12)
歩いていると、「ICE CASTLE」なるものを発見した・・・造り掛けだけど。
5カナダドルと書かれていたけれど、造り掛けなことを良いことに、勝手に中に入る。

湖の上歩き (15)
・・・雪の色と同化して、よく分かりませんヽ( ̄□ ̄)ノ!!

湖の上歩き (14)
ヒビを発見いたしましたっ(゚∀゚)

熱湯を掛けてみたくなる衝動と戦う。

・・・ふぅ。あやうく、
「日本人旅行者、イエローナイフの湖に熱湯掛けて道路破壊」って記事になるところだった。

何せこの日もー11℃と暖かかったしね。

湖の上歩き (16)
船・・・アナ雪みたい。
これ、雪が溶けたときどんな風になっていくのか観察日記付けたい。

湖の上歩き (18)
どこからか犬が寄ってきた・・・寒そう・・・だけど人懐こくて可愛かった~ヽ(´∀`)ノ

湖の上歩き (20)
氷の城に使う氷。
こうして見ると、本当に氷って透明じゃなくて青いんだね。

湖の上歩き (23)
湖の上を歩いて「旧市街」へ。

湖の上歩き (22)
写真左側の「STOP」の看板面白くない?
雪の中のサボテン。
・・・何故、敢えてのサボテン?

湖の上歩き (24)
旧市街からダウンタウンへの道。
木を揺らしたら雪がふわぁ~と舞うかと思ったら、雪が枝に張り付いていて全然舞わなかった。
残念・・・(T_T)

湖の上歩き (25)
この日も前日の残りの材料でシェアご飯・・・The. 茶色
だけどやっぱりお米が食べられるかどうかで気分が変わる・・・

湖の上歩き (26)
この日の夜、友達に防寒着を返しに行った。

見よっ、この曇り空をヽ(´∀`)ノ☆

だけど左上がぼんやり緑色なの分かるかな?
肉眼だと全く見えないけれど、オーロラはいるっぽい。

湖の上歩き (27)
防寒着を返しに行った帰り、結構大きなタヌキを見た。
・・・狐かと期待したのに。

ぼやけすぎて何の動物か判別困難ですがヽ( ̄д ̄;)ノ


だけど狸って寒さにも強いんだね。

4日目はこんな感じで終わりました~。
この日も数日前までの天気予報だと、オーロラ見れると書いてあったから、本当に天気予報は当てにならない。

3泊すると見えるというのは、「肉眼だと難しくても、カメラ越しになら見えるかも」ということも多いらしく、しかも事前予測ができないから、オーロラを見るのって、本当に難しいと思う。

カウチサーフィンでお世話になったホストさん曰く、「2週間見えないこともある」らしいから。

だから私達はラッキーだったんだと思う。
オーロラが見られたことに加えて、私達がいる間だけ何故か気温がー30℃前後からー11℃前後に上がったし。

こうして、イエローナイフ滞在が「ダラダラモード」に変わっていくのだった。

ではでは~。

今日はここまで☆

読んでいただきありがとうございましたっ


----------


世界一周ブログ村に参加中です☆

1ポチしていただけると嬉しいですヽ(´∀`)ノ


↓↓1ポチ求ム~~↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑↑


スポンサーサイト

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © 世界一周旅ぶろぐ。 All Rights Reserved.

テーマ : 世界一周
ジャンル : 旅行

tag : 世界一周 世界遺産 北米 カナダ オーロラ イエローナイフ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

Misakichi

Author:Misakichi
みさきち。←友達がつけてくれたあだ名で重宝
スペック:看護師、CRC
体力ないくせに好奇心と食欲は旺盛。
趣味:旅 料理 読書
2017.3.30渡航→フィリピンで8週間英語勉強→アジア~西回りで世界一周予定

詳細プロフィール
Author:<%author_name>

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR