FC2ブログ
2018年07月 ≪ 
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
 ≫ 2018年09月
2018-01-13(Sat)

これがマチュピチュだ~!!

☆ルート☆
フィリピン→ブルネイ→インドネシア→マレーシア→ラオス→ベトナム→カンボジア→タイ→ミャンマー→シンガポール→中国→カザフスタン→キルギス→アラブ首長国連邦(ドバイ)→アゼルバイジャン→ジョージア→アルメニア→ロシア→フィンランド→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→ノルウェー→スウェーデン→デンマーク→ドイツ→オランダ→ドイツ→ベルギー→イギリス→アイルランド→イギリス→スペイン→モロッコ→スペイン→フランス→モナコ公国→フランス→ドイツ→ポルトガル→アメリカ合衆国→メキシコ→ペルー

【Peru】

39ヶ国目☆ペルー

マチュピチュ村→マチュピチュは、村から片道12ドルのバスが出ている。
前日購入に行こうとするが、大雨で行けず・・・
だけど宿の人が、徒歩でも1時間だよーと言うので、徒歩で行くことにした。

マチュピチュ (1)
登山口まで川沿いを歩くんだよーと言われていたけれど、私は1本道を間違えてしまい、どう見ても歩いちゃいけない、川と並行して走っている線路沿い、むしろ線路の上を歩いて向かうことに。

マチュピチュ (2)
おかげで電車が脇を抜けていくという貴重な体験もできたヽ(´∀`)ノ

マチュピチュ (3)
登山口。ここでまず、チケットとパスポートを確認。
ここまで15分~20分位。
手前の橋がバス用、奥が徒歩用。

マチュピチュ (4)
ヘアピンカーブがバス、緑の道が徒歩。
ここから50分で着くよ、って宿の人は言っていた。

登山開始。

マチュピチュ (5)
徒歩用の道、おかしくない??
右の道がバス用、赤矢印が徒歩用。
マチュピチュの標高は2430m
と、全然高くないんだけど・・・
まー、人よりかなり体力はないので、10歩~15歩歩いたら休憩、を繰り返しながらゆっくり上る。

頭の中で片道バス12ドルあったらご飯が6回食べられる、を繰り返しつつ。


橋から1時間30分で到着。
合計2時間弱・・・まぁ、私のペースならこんなものでしょう。

2017年7月~、ガイド付きじゃないと入れない、と法改正されたと聞いていたけれど・・・

ガイドなしでも普通に入れました。


マチュピチュ (6)
ここがマチュピチュ。
ガイドなしの人のほうが圧倒的に多かった。


マチュピチュ (7)
ふぅ・・・やったー、ようやく着いたーと思ったのに・・・
赤矢印を曲がると・・・

マチュピチュ (8)
何てことだ・・・

まさかのここからまた登山。


ここでぐんぐん人に抜かされつつ、ゆっくりゆっくり歩く。
そしてこの先に・・・

マチュピチュ (9)
おー・・・
うん。マチュピチュだ。


絶対絶対いつか来てみたかったという場所ではなかったんだけど、来てみるとやっぱり、それなりに感銘は受けた。

マチュピチュ (10)
メインの遺跡を背にした道を歩いてみる。
赤丸の看板に「SUN GATE」という気になる文字が書かれていたので行ってみることに。

何たって5,200円も払っているからね!!


行ける場所には行っておこうと、何とはなしに歩き出したわけ。
10分ちょい歩いたところで・・・

マチュピチュ (11)
嘘でしょ・・・

赤矢印の方向まで、ずーーーとずーーーっと・・・道が続いていた。

まさかの登山再開。


マチュピチュ (12)
引き返すのも癪なので、あとちょっとだけ、を繰り返しながら、とにかく上る。
おかげでマチュピチュの全貌が見れた。
だけど・・・
もう金輪際登山はしないと何度も何度も心の中で思った(T_T)


マチュピチュ (13)
30分程歩いたところで、下山してきたおばあさん達と会う。
あと15分だから、すごく良い景色だったよ、と励まされ、頑張ることにした。

だけどもう登山はしないと、ここでも固く誓いつつ。


そして・・・
マチュピチュ (14)
見えたーーーっ、頂上ヽ(´∀`)ノ
45分も掛かったけれど、登れたよっ

そして・・・頂上からの景色がこれっ

マチュピチュ (15)
「もう2度と登山はしない」

赤矢印の辺りがマチュピチュ。
・・・いや、正確にはマチュピチュとは山の名前なので、この山もマチュピチュなのかもしれませんが・・・
赤矢印が掛かっている山が、登る気のないワイナピチュ。

マチュピチュ (16)
むしろ途中見たこの景色のほうが格段に良かった・・・
左上がマチュピチュ遺跡。
右下が村まで続く川。
あの川からひたすら上ってきたんだ・・・
そう思うと・・・

「・・・うん、やっぱりもう2度と登山はしない」

やはりこんな感想が浮かんでしまった。

マチュピチュ (17)
帰りは15分で下山。
マチュピチュを上から俯瞰したあとは・・・

マチュピチュ (18)
いざ突撃、マチュピチュ内へ☆

マチュピチュ (19)
インカ帝国のこういう石の組み合わせは今まで見てきたどの遺跡にもなく、この技術の高さがインカ帝国の繁栄を物語っているんだろーなーなんて思ったり。

マチュピチュ (20)
あの出っ張りというか、尖がっているの何だろう・・・
色々な場所で見たけれど・・・

マチュピチュ (21)
歩いてみると、マチュピチュは結構広くて、正直入場料相応の価値があると感じた。
今まで見てきた遺跡の中で一番高いけれど、今まで見てきた遺跡の値段と内容を鑑みるに、やっぱりこの位の値段はするだろうな、と。

マチュピチュ (22)
ここからワイナピチュ山へ登る人のチケット確認所。

むしろ私、ワイナピチュの頂上までも見下ろせる場所までさっき登ってしまいましたよ!?


マチュピチュ (23)
あれがワイナピチュ、赤矢印が頂上。
マチュピチュを見下ろせるらしい。

登山を避けるためマチュピチュだけのチケットにしたはずなのに私・・・


マチュピチュ (24)
マチュピチュ遺跡の中を歩く。
いや~・・・私は思ったよ。
登山した私は思ったとも。

「何故こんな場所に文明を築いたんだ・・・」


「何故こんな場所に文明を築けたんだ・・・」じゃない所がポイントですかね・・・

日本語って面白いね☆
ちなみに、たぶん後者がノーマルな感想・・・ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

マチュピチュ (25)
マチュピチュ遺跡の裏道ヽ(´∀`)ノ

マチュピチュ (26)
・・・そういえば屋根ないけれど、こんな雨が多い場所で屋根なし生活をしていたのか、衰退と同時になくなったのか・・・どっちなんだろう。

マチュピチュ (27)
ビクーニャがいた。

マチュピチュ (28)
こっちはアルパカとマチュピチュ遺跡
実はアルパカはラクダ科ビクーニャ属。

マチュピチュ (29)
雨季ということもあり、雲行が怪しくなってきた。
たぶん遺跡に行く人はこの時期午前中のチケットが正解。

マチュピチュ (30)
大好き裏道ヽ(´∀`)ノ
って・・・ここの道は正規ルートの途中にあったんだけど。

マチュピチュはこんな感じでした~。
天気は快晴じゃなかったけど、むしろ暑すぎず寒すぎずで丁度良かった・・・
雨季だけど見ている間は雨にならなくて良かった~ヽ(´∀`)ノ

そして帰りは橋まで25分で下山。


バス利用するなら登りだけ買って下りは歩いてもいいかも~。

マチュピチュ (31)
帰りにまた初めての体験。
貨物列車と壁スレスレの所を歩く。

うん、面白かった面白かった。
思っていたより全然広くて見所が多かったヽ(´∀`)ノ
私はむしろ、よく見る上からの景色より、実際遺跡の中を歩く方が楽しかったしインカ帝国の技術に感嘆した

クスコから頑張ってバス+10㎞徒歩なら往復2,100円で済むし、入場料入れても1万円以内で済むと考えると、全然旅人さん予算の許容範囲・・・だと思う。
電車使っちゃって何だけど・・・

ということで、マチュピチュ遺跡でした~。

ではでは~。

今日はここまで☆

読んでいただきありがとうございましたっ


----------


世界一周ブログ村に参加中です☆

1ポチしていただけると嬉しいですヽ(´∀`)ノ


↓↓1ポチ求ム~~↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑↑


スポンサーサイト

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © 世界一周旅ぶろぐ。 All Rights Reserved.

テーマ : 世界一周
ジャンル : 旅行

tag : 世界一周 世界遺産 ペルー クスコ マチュピチュ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

こんにちは^_^

こんにちは!登山お疲れ様ですw
今からクスコに向かうのでとても参考になりました!

Re: こんにちは^_^

コメントありがとうございます。
マチュピチュのチケットはクスコでも日曜日以外なら買えるのと、マチュピチュ遺跡では買えないので、チケットだけ注意してください(^^)
楽しんでください!
プロフィール

Misakichi

Author:Misakichi
みさきち。←友達がつけてくれたあだ名で重宝
スペック:看護師、CRC
体力ないくせに好奇心と食欲は旺盛。
趣味:旅 料理 読書
2017.3.30渡航→フィリピンで8週間英語勉強→アジア~西回りで世界一周予定

詳細プロフィール
Author:<%author_name>

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR