fc2ブログ
2024年04月 ≪ 
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
 ≫ 2024年06月
2017-11-20(Mon)

マドリードでスリと対面・・・からの、モロッコタンジェ空港→シャウエンへ

☆ルート☆
フィリピン→ブルネイ→インドネシア→マレーシア→ラオス→ベトナム→カンボジア→タイ→ミャンマー→シンガポール→中国→カザフスタン→キルギス→アラブ首長国連邦(ドバイ)→アゼルバイジャン→ジョージア→アルメニア→ロシア→フィンランド→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→ノルウェー→スウェーデン→デンマーク→ドイツ→オランダ→ドイツ→ベルギー→イギリス→アイルランド→イギリス→スペイン→モロッコ

【Morocco】

・国旗)赤:ムハンマドの象徴、緑:五芒星(スレイマン(ソロモン))の印象
スクリーンショット (5)

・首都)ラバト
・主な宗教)イスラム教
・時差)-9時間
・為替)1モロッコディルハム≒12円


33ヶ国目☆モロッコ

スリにあった・・・

この場合の「あった」に当てはまる漢字は「会った」と「遭った」どちらでもOK。

朝7時前、重たいコロコロバックを転がしつつ、マドリードの駅近くを歩いていると、後ろから物音が・・・

ポケッとしながら振り返ると、見覚えのあるポーチを道路に落とされた・・・

「・・・」
「・・・」
犯人さんと目が合う。

とりあえず、初めに出た感想は、
「スリ国スペインの手際ってなんて功名なんだろう」


コレ。
だって全然違和感なかったし。
まー、盗まれるようなものはもちろん入れていなかったから全然慌てることなくポーチを回収したんだけど。
ちなみにそのポーチの中身は「ペン」と「メモ帳」。

それはともかく。

ちょっと意外だったのが、明らかな犯人の「お姉さん」

年齢:20代前半位。
いで立ち:白の毛糸帽子にダウンジャケット、すらりとしたスラックス。

どう見ても「今から仕事行きます」スタイルなお姉さん。


そして近くにいたバスの運転手さんが駆け寄ってきてくれたんだけど・・・

お姉さん、何事もなかったかのようにてくてく歩いて私の横を通り過ぎ、バス停にいたお友達っぽい別のお姉さんと合流。バスを待ち始めた。


・・・いやいやいやいや。

バスの運転手さん達がわらわら集まり始めて声を掛けてくれるが、どうやら「よくある光景」らしいことを運転手さんジェスチャーで示してきた。

・・・いやいやいやいや。

スペインのスリの多さは知っていたけれど、感服したよ。
何にって・・・

スリが日常化していることに。

スリする人の外見のイメージが覆ったし。

そんなこんななマドリード。
うーーーん・・・

ヨーロッパでは特にスペインがスリは多いって聞いていたけれど、貴重な体験できたなぁ~なんて思った(ノ´▽`*)b☆
実際盗まれなかったから言えることだけどさー。

それにしても・・・結構警戒心は強い方だったはずなのに・・・
平和呆けしていた・・・
モロッコ入る前に気を引き締めろーっ、ってことだねぇ・・・

犯人のお姉さんを横目に通り過ぎ、空港バスの発着点に向かう。
「Atocha」駅外にある・・・

マドリード20171115 (1)
こちらの黄色いバスが。空港シャトルバス。
片道5€。
運転手さんから直接買います。

マドリード20171115 (2)
この建物が目印で・・・

マドリード20171115 (3)
86番バスが出るバス停のお隣。

マドリード20171115 (4)
看板。
15分~20分おき位に出ています。
インフォメーションで色々行き方聞いたんだけど、どうやらメトロかこのバスでしか、市内から空港へは行けないみたい・・・

ターミナル1へは、30分程で到着。
(他のターミナルへも順次行きます。ターミナル1に最初に停まります)

マドリード20171115 (5)
空港へのチェックイン・出国後は、ラウンジご飯。
・・・なんか、意外としょぼかった (´・ω・`)

マドリード20171115 (6)
こんな立派なラウンジなのに・・・
けどシャワーはあったよ~。
ここで友達と合流☆

11:05発の飛行機で・・・11:30 モロッコのタンジェ空港到着☆
時差があるので実際の飛行時間は1時間25分。

DSC00037.jpg
来たよーーーっ、アフリカ大陸☆

ってモロッコしか来ないんだけどねヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3


いきなりさっぱり分からないアラビア語がお出迎え☆

空港のATMで友達とお金を下ろし・・・

下ろし・・・

・・・
・・・・・・カードが使えないヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3


なんでーーーっ??
ATMを替えたり、2人で色々なカードで試してみるが、全然ダメ。
だけど二人ともモロッコのお金持っていないし・・・

アレもダメ、これもダメ、と四苦八苦していると・・・

何故か突然、使えるようになった。

・・・何故ヽ( ̄д ̄;)ノ!?

同じカード使って下ろせたし。
謎過ぎるよモロッコ・・・

・・・ま、いっかヽ(´∀`)ノ
下ろせたもんね☆

タンジェ空港から、市内までの移動方法はタクシーしかない
シャウエン行きのバスターミナルまで行きたいと言うと・・・

「150」

出たっ・・・久しぶりのコレ。

事前調べで知っているもん・・・
100で行けるハズ

その後「120」と金額を示されたけど、他のタクシーの運転手さんがやってきて、「100だよ」と教えてくれた。
そのおかげで100(1200円位)でバスターミナルまで行ってもらえたヽ(´∀`)ノ

しかもねー、事前調べだと、重い荷物をトランクに出し入れするのに10位のチップを要求されるってことだったんだけど、特に要求もなく、100ディルハムで無事バスターミナルへ到着

ここポイントだよっ
日本語のサイトだと、タンジェ空港から市内までのタクシー代の相場情報なかったから
空路で来る人参考にしてねっ

DSC00038.jpg
ちなみにバスターミナルはこちら。
空港でタクシーに乗るときこのバスターミナルだって写真見せると良いかも。

・・・ぼやけていて恐縮ですが。


分かれば良いよね、分かれば・・・(ノ´▽`*)b☆

DSC00039.jpg
中。
いきなりガラリとイスラムの雰囲気に・・・
懐かしいこの感じ・・・ヽ(´∀`)ノ

DSC00040_LI.jpg
そしてチケットはここの赤矢印の窓口で買えます。
別の友達とここで合流し、友達のおかげでチケット何なくゲット。
一人35ディルハム+トランクに入れる荷物代10ディルハム。
合計45ディルハム(540円)

勝手にくっついて来て全て友達任せな駄目な旅人。

・・・成長してないなぁ。

DSC00045.jpg
チケット。
13:00のバスチケット買えた~・・・と思ったら。

DSC00049_LI.jpg
ポイント3つねっ

①折り畳みテーブルがあるべき場所にガム(ここだけじゃなくて、何か所かくっついておりました)。
②破けたカバーと見せかけ斬新なゴミ箱(中にゴミが捨てられておりました)。
③あぶれた乗客(つまり座席数分以上のチケットが売られているということ)。


・・・これでシャウエンまで3時間

いや~・・・アジア思い出すなぁヽ(´∀`)ノ

ちなみに窓は開かず、
天井に付いている剥がれたエアコン出口から、生ゴミのような異臭と共に、微風が入ってまいりました☆

だけどそれより何よりきつかったのが、バスの揺れ。

酔いやすい人、酔い止め必須ですっ


結構な山道をくねくね行きます。
薬飲んでも結構しんどかったし・・・

そうして・・・

私的行ってみたかった場所No.7にランクアップしていた「シャウエン」に到着☆

ここねー・・・

すっっっごく良かった
予想以上に楽しい街だったので、明日それはアップします☆
(友達と一緒だったからというのもあるかもしれませんが・・・)


ではでは~。

今日はここまで☆

読んでいただきありがとうございましたっ


----------


世界一周ブログ村に参加中です☆

1ポチしていただけると嬉しいですヽ(´∀`)ノ


↓↓1ポチ求ム~~↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑↑



スポンサーサイト



Powered by FC2 Blog

Copyright © 世界一周旅ぶろぐ。 All Rights Reserved.

テーマ : 世界一周
ジャンル : 旅行

tag : 世界一周世界遺産ヨーロッパスペインモロッコ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

Misakichi

Author:Misakichi
みさきち。←友達がつけてくれたあだ名で重宝
スペック:看護師、CRC
体力ないくせに好奇心と食欲は旺盛。
趣味:旅 料理 読書
2017.3.30渡航→フィリピンで8週間英語勉強→アジア~西回りで世界一周予定

詳細プロフィール
Author:<%author_name>

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR