fc2ブログ
2024年04月 ≪ 
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
 ≫ 2024年06月
2017-07-14(Fri)

黄龍は桃源郷と見紛うくらい美しい場所だった・・・

☆ルート☆
フィリピン→ブルネイ→インドネシア→マレーシア→ラオス→ベトナム→カンボジア→タイ→ミャンマー→中国

【China】

11ヶ国目☆中国

2017.7.11

黄龍
自然遺産、世界遺産。チベット人の人達が、聖地と定めた場所

黄龍までは九寨溝から片道2時間~2時間半かかる。
ホテルまでの送迎込み、往復で100元

バスに乗り・・・チベットと言えば、のヤク達を横目に、こんな絶景を堪能しながら向かいます。
DSC03636.jpg
空近っっ

入り口に付いたら、窓口でチケットを買ってね。

「学生?」って聞かれて思わず「No」って答えちゃったけど(学生じゃないしねー)、学生と答えておくべきだった・・・

入場料200元(3,310円)。だけど学生は半額になります。

+ 登りはケーブルカーを利用。
登り80元(1,324円)。おうっ、結構なお値段・・・

DSC03642.jpg
ケーブルカーで一気に標高3200mまで~・・・写真に微妙に私が移りこんでしまった・・・怖っっヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

この日もまたトレッキング・・・というよりハイキング。

DSC03646.jpg
山の頂上にはまだ雪が残っています・・・4000m近い山だし溶けないのかもね~。

DSC03648.jpg
反対側。絶景

いや~・・・雨季なのにお天気に恵まれる強さ
我ながら感服・・・

標高3200mから、また登る。
途中酸素補給所もあったし、酸素も売っているので、辛い人は無理しないで買うこと

私は身体がふわふわして、あ~、確かに酸素薄いな~と感じたけれど、数年前の手術前は100mも歩いたらこんな感じになっていたから、低酸素状態に身体が慣れているのか辛く感じなかった・・・

むしろ懐かしく感じたわなーヽ( ̄д ̄;)ノ

しかし・・・
DSC03650.jpg
この道はまた、九寨溝とは全然違う風景が広がるわけですが・・・

DSC03655.jpg
標高高いけど、花も咲いていた。

DSC03653.jpg
私ここ、すごく好きかも・・・
昔描いた桃源郷のイメージまんまだ・・・

そして・・・

標高3600mの地点には・・・

DSC03677.jpg
こんな光景が広がっていた。

DSC03689.jpg
石灰で出来た棚田・・・
トルコのパムッカレに似ているけれど、色が違う。
(そしてあっちは温泉ですが・・・)

石灰の色が、パムッカレは白いんだけど、こっちは黄色。

DSC03699.jpg
チベット族の御寺もあった。
って・・・写真曲がってるしヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

DSC03703.jpg
おうっ、、、、崖崩れが家で堰き止められている奇跡

怖っ・・・あそこに家があって良かったのか悪かったのか・・・

DSC03708.jpg
さて・・・ここからは下ります。
下りも40元でケーブルカーに乗れるけど、下りは断然、徒歩をお勧めします

てか、たぶん誰も乗っていなかったし・・・

DSC03709.jpg
途中、揚げたてのパンを購入・・・するつもりはなかったんだけど、友達の一口貰ったら美味しかったので戻って買ってしまった・・・
6元(99円)
中に黒糖のこし餡が入っています。
ドーナツじゃなくて、餡パン。
黒糖の香りが強くて甘さが上品で甘すぎずで美味しかった・・・

DSC03710.jpg
何で同じ石灰でも色が違うんだろう・・・不思議。

DSC03715.jpg
そして水の色はやっぱり済んだ水色。
炭酸カルシウムの影響らしいけど・・・

DSC03723.jpg
あんまり黄龍の画像で見ることのない画像もアップしてみる・・・
これはこれですごく綺麗だったよ~

DSC03740.jpg
こんな道をひたすら歩く。
たぶん総距離10㎞位??
前日九寨溝歩いたから余裕ヽ(´∀`)ノ☆

この後久しぶりの筋肉痛に悶絶しましたが・・・

DSC03724.jpg
ふむふむ。

仲良くなったスペイン人の子は医学生で、少しだけど医療について話をした。

ビックリするくらい私医療英語知らない&忘れていましたがね(T_T)。

本当嫌になるわ・・・

だけど・・・
やっぱり、たわいないことでも、医療について語り合えるのは楽しい。

スペインで再会するまでに、もうちょっと医療英語覚えていくからねっ

DSC03749_LI.jpg
石灰の滝。

私としては、赤丸で囲った空洞の中が非常に気になったのでございますが。

本当、変なとこに目が行くものだ・・・

DSC03730.jpg
こんな途中途中の景色はもちろんすばらしかったんだけど・・・

DSC03752.jpg
どこを歩いても本当、桃源郷。

DSC03756.jpg
石灰の岩肌に生えている木々とかも、こういう場所ならではだと思う。

だけどね・・・

私が一番感動したのは・・・
どこででも見ることのできる、「空」だった。

DSC03698.jpg
すっごく綺麗で感動した。

日本でも見ることができる景色だけれど、何度も何度も、この「青」に目が行った。

誰も上の写真なんて撮っておりませんでしたがね。

まぁ、変わり者なのは自覚あるさ・・・

こうして・・・約2時間半のハイキングを終え・・・

終えると同時に雨が降り始めるというミラクルを体験し・・・

夕飯はホテルで友達とシェア。

DSC03763.jpg
冬瓜スープ・・・4~5人前の量が出てきてビックリした・・・(T_T)

DSC03765.jpg
ナス炒めと野菜炒飯。
美味しかったけど味が濃かったかな??

彼女とは2日間行動を共にしたけれど、同じ医療従事者ということで話も盛り上がったし、楽しかった~ヽ(´∀`)ノ

いや、本当にそろそろ英語勉強しよ・・・

彼女3ヶ月だけカナダで英語勉強したから、って言ってたけど・・・

たった3ヶ月((((;゚Д゚)))))))

天才かっ



凹んだけど良い刺激になったよ・・・

頑張ろ・・・

ということで・・・

今日はここまで☆
読んでいただきありがとうございましたっ

----------


世界一周ブログ村に参加中です☆

1ポチしていただけると嬉しいです~ヽ(´∀`)ノ


↓↓1ポチ求ム~~↓↓

にほんブログ村
↑↑



スポンサーサイト



Powered by FC2 Blog

Copyright © 世界一周旅ぶろぐ。 All Rights Reserved.

テーマ : 世界一周
ジャンル : 旅行

tag : 世界一周中国世界遺産黄龍成都

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

Misakichi

Author:Misakichi
みさきち。←友達がつけてくれたあだ名で重宝
スペック:看護師、CRC
体力ないくせに好奇心と食欲は旺盛。
趣味:旅 料理 読書
2017.3.30渡航→フィリピンで8週間英語勉強→アジア~西回りで世界一周予定

詳細プロフィール
Author:<%author_name>

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR