FC2ブログ
2018年05月 ≪ 
123456789101112131415161718192021222324252627282930
 ≫ 2018年07月
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © 世界一周旅ぶろぐ。 All Rights Reserved.
2018-06-26(Tue)

後悔先に立たず・・・

今日はかなり真面目な話。
夜中にお腹が空いて夜食を食べていて・・・急に後悔が襲ってきたので。

人生の選択において、基本的に後悔はしないんだけれど、それでも「ああ、あのときこうしていれば or してなければ」と思うことが少しだけある。

そういう後悔はいつまでも自分の心の内に渦巻いていてーー断言できる。
この先も一生、消化されることはない。

まずは看護師をしていたとき、患者さんに対して「あのときああ言わなければ良かった」という後悔が数点。
(ああしていれば、は、挙げればキリがないし、医療従事者は誰しもぶつかる壁だと思うので別として・・・)

「ああ、やってしまった」の後悔だよね。
だけれど取り返しのつかないことが医療現場では多々あるのも事実だから、取り返せない、且つ、拭えない後悔は絶対消えないと思う。

ふとしたときに、そういうことを思い出す。
だけど私は看護師という仕事が好きだし、やっぱり医療関連の仕事に一番惹かれるから、今後も医療に携われる道を行くんだと思う。

・・・のらくらしていて何ですが。


そして今回、急に新たな後悔が襲ってきたのは、世界一周中に、手を差し伸べられなかった姉弟達のこと。

夜中にお腹が空いた。

夜食を食べる。

正直、食べなくても良いご飯。

そしてふと、モロッコで会った3姉弟のことを思い出した。

旅をしている間は不思議なもので、基本的に節約生活=その土地の物価に応じた行動を取るようになる。

その時の私は確か1つ30円のパンを2つ買って、それでも「安い」ではなく「1食分として妥当」な値段だという感覚で食べていた。

10歳位?のお姉ちゃんが、2人の、たぶん5歳位の男の子達の手を引いて、私達の元へ来た。

基本的に子どもが寄ってきて手を出してきたときは、「何か頂戴(お金の要求が多い気もする)」ということ。
お金を渡すと葉っぱを買っちゃったり親に取られたりする?らしく、お金を渡すのはNG。
ラオスでは持っていた食べ物で食べないお菓子をあげたりしたけど、基本的に多くの人が「無視」することが多いと思う。
(特に観光客ではなく旅人は)

このときの私達も、目を合わせないようにした。
すぐにその子達は去っていったけれど、その後「こういう時、どうしたら良いのか分からなくなる」という話をした。

だけれど・・・
その子達はパンを食べている私達の元に来た⇒明らかに、お腹を空かせていた。
しかも1人じゃなくて、幼い弟達を連れていた。
引き連れているお姉ちゃんだって、10歳になるかならないかくらいだった。

何気なくお腹が空いたな~と思って、当たり前のように夜食を食べ、満たされる気持ちの隅で、ふと、お腹が空いた時(しかもご飯時以外)に食べたいものを食べられちゃっている自分は何て・・・・・・と。

何とも、言葉にならない気持ちに胸が締め付けられた。

30円×3つでも、100円以下。
コンビニのお茶1本で、あの子ども達は、少なくともあのときはお腹を満たすことができた。

「1度あげるとずるずる行っちゃう」とか、「一度あげると次も同じことをしなければいけなくなるかも」とか、確かに、それもある。

だけれど、たった1度、1食分でも、幼い子ども達のお腹が満たされるということ。
それ以上のことなんて考えずに、ただその日の飢えを凌げたならば、それで良かったんじゃないかな。

世界中に飢えと戦っている人達はいて、その人達に手を差し伸べよう!! と思って行動に移せるほど、正直私の器量は大きくない。
私は聖人君主じゃないし、目につく人達のことで一杯いっぱい。
だけれどきっと、あの子達が私の元へ来たのは何かしらの縁があって、一期一会じゃないけれど、少なくとも引き寄せられた一瞬の出会いにほんの少しの手を伸ばすことはしても良かったんじゃないかな、って今になって思う。

綺麗事かもしれないけれど、たぶんこの後悔は一生消えないと思った。

だからといって、贅沢することに罪悪感を感じることはないし、発展した国に生まれ育ったことは、歴史の積み重ねの上に起こった事象で、その環境に甘んじることは自然なことだとも思う。

なので今日のブログは、「私の場合」、あーあ・・・って思うことがあったという、ただそれだけのこと。

海外でそういう人達に会った時、皆どうしているのかな?
1,2ヶ国だけの観光で行ったなら、きっとまた違っていた。

だけれど旅している人達は、そういう場に直面することが、日常化する可能性も担っている。

何人か旅人さん達と繋がりがあるし、私が行ったことのない国に行った人達もたくさんいるので、機会があったら聞いてみたいな・・・とも思いました!


では・・・真面目な話をしてしまった・・・
ご拝読ありがとうございました。



Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © 世界一周旅ぶろぐ。 All Rights Reserved.
スポンサーサイト

テーマ : 世界一周
ジャンル : 旅行

2018-06-19(Tue)

主に外国から見た日本・・・と近況。

1ヶ月生活してみて

海外生活も1ヶ月が過ぎた。
とはいえ、旅もしていたし、半年ほどとはいえ、昔オーストラリアにも住んでいたし、正直全く新鮮さを感じられることなく、日々淡々と過ぎて行っています。

けれどもこの1ヶ月で「ふぅ~ん」と思ったことが何点かあるので、下記に綴ります。
お時間許す人はよかったら御一読ください。
あんま面白くないかもだけど~ヽ( ̄▽ ̄;)ノ

1.【食】=寿司


今の学校のクラスメイトは、ヨーロピアンと南米人がほとんどで、ヨーロピアンはまだしも、南米の人からすると、日本って「高い」「お寿司」のイメージしかないのかも? と感じることがままある。

自炊してるよ!和食も作るよ~。という話になると・・・
→「私お寿司好きだよ!」

鉄板で言われる。


・・・いや、お寿司なんて家で作らないし

日本にいれば手巻きやちらしを作ることはあるけど・・・(T_T)
だけど寿司は作らないというと、「えっ、じゃあ日本食って他に何があるの??」と聞かれる。

丼ものとか、天ぷらとか、照り焼きとか・・・海外の日本食レストランで割と見かけるものを上げて行っても、

→ ( ̄д ̄)???という反応。

ヨーロピアンはまだしも、確かに南米行ったとき、日本食のレストランなんて見かけなかったし、ブラジルの一部地域はともかく、そもそも日本という国が謎なんだろーなー、と思った。

オーストラリアにいたときは、日本人多すぎて、お寿司以外の日本食もありふれていたからこんなことはなかったけどね~。

2.【英語力】


自分の英語力がどのくらいなのか、日本語教材で確認して悲しくなった話。

こないだ本屋で日本語教材を見かけ・・・閃いた。

今の自分の英語レベルと同レベルの日本語教材を読めば、自分の英語レベルがどのくらいなのか、具体的イメージを掴め、かつ少しでも自信に繋げられるのではないか??と。

ちなみに分類は「CEFR」に基づいたもの。
→ 主にヨーロッパで用いられている、英語に限らず外国語の習得レベル分類。

英語で書かれた日本語教材なんて、面白そうじゃない?という興味もあったんだけど・・・参考書を開いてみて・・・絶望した。

・・・小学生レベルの日本語じゃないか。

*あくまで、私の個人的見解です*

それなのに所々に滅多に使わない、かつ、高校までに習うことのないような熟語が出てきてちょっと可笑しかったけど。

だけど一番上級の教材見てもビジネスレベルではなかったので、外国語の習得がいかに難しいか痛感し・・・逆に自信をなくしました。

言っても1日3時間しか学校に行ってないんだけどヽ( ̄▽ ̄;)ノ


こないだ授業で倒置法(inversion)を教わって・・・私に英語を読み解くのは一生無理だ、と 諦め 悟りました☆

3.【日本語って難しい】


そんなとこに意識がいくんだ!?って感じたこと。


「あーーーーー・・・」
「へー」

これ、日本に何年か住んでいたという外人さんの話を聞いて、「言われてみると確かに・・・!!」と感じた日本語

例えばお店で何か相談したとき、英語が分からない日本人は「あーーー・・・・・」って言うらしい。
そしてこの「あー・・・」には「すみません、英語分からないんです」という意味が含まれている・・・らしい!!
この外人さん曰く!!

だけど言われてみると「確かに」と思う。

例えばフランスとか、基本的に海外だと「英語分かんないから」で終わるけど、日本人(韓国人とかもかな?)って、「英語分かんない・・・どうしよう」ってなる・・・

英語で質問→日本の店員さん「あー・・・・・・(どうしよう、分かんない、ごめんなさい💦)」ってことらしい。
なるほど・・・

それから日本人は、何か新しい情報を得たとき 「へー」 と言う
しかもこの「へー」は、変動する!!!

例えば少し興味のある情報だと「へ~~!」ってなって、
すごく興味を引かれる情報だと、「へぇ~~~~っっ!!!」ってなる。

たたた・・・確かに!!!


ただ、この外人さんのお気に入りは「ほ~~」らしいけど。
「ふ~ん」もあるよね・・・

これ、この話を聞くまで全く意識していなかったけど、外人さんだからこそ気付く 「日本語」の癖、なんだろうね。

面白くない!?
面白いって感じるの私だけヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3??



・・・とまぁ。
そんなこんななことを日々思考しつつ、とりあえず生きています。

あ、前々回のブログで書いた、洗濯機の件は解決しました
情報提供者様に感謝ですヽ(´∀`)ノ

最近の困りごとは、2度寝すると必ずホラーな夢を見ることと、夜な夜な庭に狐が来ること。

悪夢は2度寝の罪悪感からですね??
狐さんは1度だけ姿を見れました
動物好きです。可愛かった

大家さんは退治したがってるけど。


では!!
今日はここまで~。

ご拝読いただきありがとうございました☆



Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © 世界一周旅ぶろぐ。 All Rights Reserved.
プロフィール

Misakichi

Author:Misakichi
みさきち。←友達がつけてくれたあだ名で重宝
スペック:看護師、CRC
体力ないくせに好奇心と食欲は旺盛。
趣味:旅 料理 読書
2017.3.30渡航→フィリピンで8週間英語勉強→アジア~西回りで世界一周予定

詳細プロフィール
Author:<%author_name>

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。