FC2ブログ
2019年09月 ≪ 
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
 ≫ 2019年11月
2017-08-01(Tue)

ジョージア・トビリシからアルメニア・エレバンへ、夜行電車での行き方☆

☆ルート☆
フィリピン→ブルネイ→インドネシア→マレーシア→ラオス→ベトナム→カンボジア→タイ→ミャンマー→シンガポール→中国→カザフスタン→キルギス→アラブ首長国連邦(ドバイ)→アゼルバイジャン→ジョージア→アルメニア

【Georgia→Armenia】

16ヶ国目→17ヶ国目☆ジョージア→アルメニア

コーカサス三国ラストはアルメニアへ。トビリシから夜行列車でエレバンまで行きました。

2017.7.29

トビリシ→エレバンの寝台は22:16に出ている。

夜まで時間があったので、最後のジョージア料理を友達とシェアヽ(´∀`)ノ

20170729 (2)
豚肉。
料理の名前、不明( ̄^ ̄)ゞ!!
ただ焼いて塩と香辛料で味付けしただけだけれど結構脂身が多かった
オリジナルトマトソースを追加で貰えて、それと合わせて食べると良かったけど。
トマトソースは結構酸味が強くて、だけれどピクルスとか入っていて美味しかった~ヽ(´∀`)ノ

20170729 (3)
定番のヒンカリ
小さいサイズで10個~の注文だ、って言われて注文。

出てきたヒンカリがこれ・・・うん。
小さいサイズかぁヽ(´∀`)ノ

直径7~8㎝位ありますが。


いやいやいやいや、おかしいでしょ
2人で余裕のシェアできるって店員さん言っていたけれど、嘘でしょ

パクチーの主張がかなり強いヒンカリだったし(T_T)


友達が美味しいって食べていたから良いけどさ~・・・もちろん残してお持ち帰りに・・・

結局寝台電車の中で食べたよ・・・

あるめにあ
これこれこれ、食べてみたかったんだよね~。
「ハチャプリ」
結構バターの香りが強い焼きたてのパンで、中にカッテージチーズが挟まっていて、上の半熟卵を付けて食べます。

これ、すごく美味しかったの(゚∀゚)

例にもれずコッテリパンで最後キツくなったけど。

幸運なことに、私はハチャプリが一番好きで、友達は豚肉が一番好きという、好きなものが被らない奇跡にて、WIN WINの関係が成立。

ちなみに・・・私、いつかのブログで・・・
Georgia20170726 (40)
これが「ハチャプリ」だって紹介したけれど、たぶんどっちも「ハチャプリ」の仲間。
細かい名前はもっと色々あるんだろうけど・・・
中のチーズ一緒だしね。
どちらにしても、美味しく、そしてコッテリです。

さてさて・・・
この日。
当初の予定では、私一人でお隣の国アルメニアに向かう予定だった。

が・・・
色々あったりなかったりして、ジョージアで一緒に過ごした人達の内の2人も一緒にアルメニアに行くことに。

メンバー。
中国人・韓国人・日本人

ちょっとすごくない??

たぶん外国の人達からすると、見分け付かないんだろうけど・・・
ジョージアやアルメニアの人達ねー、私のことは結構「日本人?」って聞いてくれるの。
だけど韓国人の人は、「中国?」って聞かれるんだって・・・

そして一緒にいると、間違いなく同じ国出身だと思われるんだろうなーって思っていたんだけど・・・

出身聞かれるとき、意外と「君は?」「君は?」って一人ひとり聞かれた・・・

ジョージア&アルメニア人すごいっ(゚∀゚)

駅には少し早めに行く。
アルメニアの首都エレバンまでの電車は、22:16発だ。

あ、そうそう。
私前回・・・電車代38ラリって書いたけど・・・これは下の席の場合で、上の席だとどうやら34ラリ位らしいです。

今後同じルートで辿る人いたら、窓口で聞いてね☆
(窓口の人は英語通じます)

さてさて。

少し早めに行って、小銭を残さないように食料を調達。
電車は時間通りに発車。

中はアゼルバイジャンからジョージアに来た時と同じだったけど・・・
一点違うのが・・・

エアコンが作動しなかったヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

ざ、残念過ぎる・・・
窓が開いていたんだけど、そして外は涼しかったんだけど・・・

中はかなりの暑さ・・・

まぁ、夜中は逆に寒くなっちゃったんだけどね

夜中の0時過ぎ、ボーダーに到着。

ビザが必要な外国人だけ一旦外に出て、別室でビザを発行してもらう。

アルメニアドラムだと3000ドラム(690円)、ジョージアラリは不明・・・ただ、確実にジョージアラリのほうが高いらしい・・・
USドルだと7ドル(770円)
(事前情報によるとUS8ドルっていう情報もあったから、アルメニアドラム3000は一律で、レートによってUSドルは変わるっぽい??)

ボーダーでアルメニアドラムで支払うのが一番安いのは知っていたので、予めトビリシでアルメニアドラムに両替しておいた。

何せヒッチハイクで行ったカケティに掛ける予定だったお金たくさん持っていたのでヽ(´∀`)ノ

そしてここで・・・
パスポートにアゼルバイジャンビザがあったので・・・

私だけ事細かに質問を受けた。

結果的に問題なく入国できたけど。
友達は特に質問受けないで入れたって言ってたし・・・

質問受ける前に「アゼルバイジャンにも行ったの?」って少し怖い顔で聞かれたしね・・・

だけれど荷物検査等は受けなかったよ。

ちなみに・・・

【コーカサスの事情】

アルメニアはアゼルバイジャンが嫌い。
アゼルバイジャンもアルメニアが嫌い。(2国間はボーダーで今も争いがあり)
ジョージアは両国と仲良し。
だけれど、ジョージアはロシアが嫌い。
そしてアルメニアとロシアの関係は良し。


だけどジョージアからロシアに陸路で抜けるのは問題ないけどね。
別に2国間、争いとかしていないし。

これはジョージアの人から聞いた話。

だけど3国共、治安はとっても良いし、人もとっても優しい。
観光で行くには安心な国です。

アルメニア20170729 (1)
朝7:20、ほぼ定刻通りにエレバン着。
エレバンの到着駅は中心地まで2㎞ちょっと。

タクシー、タクシーって例のごとく声掛けられるけど、一度説明するとしつこくなく下がってくれるドライバーさん達。
私の印象としては、タクシードライバーはジョージアより良いかなぁ。

ホテルまで2㎞だったので歩いて行く・・・
日陰まだ涼しかったし、私は超余裕で歩けた・・・

何せ私の重い荷物、同行した男性陣が持ってくれたので・・・

例のごとく私が一番年上なんだけど。

・・・いや、もしやこれは・・・年上だからか・・・??

まさかのお年寄りは労わりましょう、的な!?

な・・・何てことだ・・・

ともあれ・・・。

そんなこんなで、無事エレバンのホステルにチェックイン

1日で十分観光できてしまったエレバン情報は、次回アップします☆



ではでは~。

今日はここまで☆
読んでいただきありがとうございましたっ


----------


世界一周ブログ村に参加中です☆

1ポチしていただけると嬉しいですヽ(´∀`)ノ


↓↓1ポチ求ム~~↓↓

にほんブログ村
↑↑

Powered by FC2 Blog

Copyright © 世界一周旅ぶろぐ。 All Rights Reserved.
スポンサーサイト



テーマ : 世界一周
ジャンル : 旅行

tag : 世界一周 ジョージア アルメニア

2017-07-31(Mon)

初ヒッチハイクでカケティまで・・・

☆ルート☆
フィリピン→ブルネイ→インドネシア→マレーシア→ラオス→ベトナム→カンボジア→タイ→ミャンマー→シンガポール→中国→カザフスタン→キルギス→アラブ首長国連邦(ドバイ)→アゼルバイジャン→ジョージア

【Georgia】

16ヶ国目☆ジョージア

2017.7.27

ジョージアといえば、美しい山で有名な「カズベキ」や、秘境の村と言われている「ウシュグリ」に行くのが定番だと思う。
実際、ツアー等も多くあるのがこの辺りの観光地だ。

が・・・

当初の私の予定
27日:アルメニアに移動
30日:モスクワへ移動

25日、急遽の変更
27日:あまり有名な観光地ではない「カケティ」へ
28日:夜行でアルメニアへ

となった。

ジョージアはワイン発祥の地。

中でも「カケティ」という地域はワイナリーワイナリーワイナリーが広がっていて、だけれど観光地としては有名ではない地域。

初め「カズベキ」に行こうと誘われたんだけど・・・

山・・・だるい・・・微妙・・・ワイナリーのほうが良い・・・という、
私の一存で「カケティ」に行くことが決定。
↑我儘ともいう。

が・・・
何とヒッチハイクで行こうと言われる。
・・・え??
本当に??本気で??

一口にカケティと言ってもとっても広い地域なので、主要な場所までは大体100㎞くらい離れている。

乗り合いなら一人10ラリ(467円)位で行ける・・・2時間位で。
そう高くはない・・・というか、むしろ安い値段だ・・・けれど。

何とヒッチハイクで行くと言うヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

ていうか、ホステルに来る人来る人皆、「ジョージアはヒッチハイクで巡っている」という人ばかりなんだもん・・・

・・・まぁ、いいさ。
一人じゃないし。

ということで、合計6人・・・3:3で別れてヒッチハイクでカケティまで行くことに。

まず、地下鉄で終点の「Varketili」駅まで行く。

Screenshot_20170729-151841_LI.jpg
赤ピンが立っている場所だよ~ヽ(´∀`)ノ

次に、赤丸まで移動。
この大通り入り口で、車を拾う。

ヒッチハイクプロのポーランド人達は、5分も立たず車をゲット。
スゴッッッ((((;゚Д゚)))))))!!

私達も3人(イギリス人・中国人・私)でトライするけど・・・中々捕まらない。

作戦変更。

女一人でヒッチハイクしたほうが車が捕まるだろう、ということで、私一人でやってみる。

と。

30秒で捕まえられる。

まままマジかーーー
女一人でヒッチハイクの旅って、超簡単じゃない??

一人じゃやらないと思うけどヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

ともあれ。
とっても気の良いおじさん達の車に乗せてもらい・・・カケティへ向かう。

まず、「SAGAREJO」という「小さくて特に見所がない」らしい街へ・・・

Georgia20170728 (3)
・・・うむうむ。
あー・・・うむうむ。

わ~・・・本当に何もないや~ヽ(´∀`)ノ

その後またヒッチハイクにて、今度はちょっと危なげなおじさんを捕まえGoGo・・・

・・・いやー・・・怖かったわ・・・このおじさん。

初めはねー、タバコだったの。
タバコ吸いながらの運転・・・うん、まぁ、別に良いさ~ヽ(´∀`)ノ

でねー、次にねー・・・

マリファナ吸いながら運転し始めたんですけど((((;゚Д゚)))))))

ははは初めて見たよ…マリファナ。
海外にこれだけ行っていて、ここで初めて見たってむしろ私がレアキャラなのかもしれませんが(国によっては違法じゃないって聞いたけど、真実か否かは定かではない)。

だだだ大丈夫かな・・・車、微妙にふらついているし。

結構ビクビクしたんだけれど、無事運転手の目的地に着けました・・・
・・・ということで、またヒッチハイクで新しい車に乗せてもらう。

本当は最初「SIGHNAGHI」っていう、カケティで一番大きな町に行こうと思っていたんだけど・・・

目的地の直前で、ヒッチハイクで停まってくれた車の都合により、目的地変更。

何のためにここまで来たんだ・・・
と思ったけど・・・

まぁ、いいよ。
新たな目的地の「KVARELI」っていう場所が一番大きなワイン工場がある場所らしいし。

Georgia20170728 (8)
途中、こんなワイナリーを横目に・・・
うっかり寝る。

う、運転手さん、ごめんなさい

Georgia20170728 (5)
ジョージアの家って、別にカケティに限らず結構庭?にブドウの木があるんだよ~。


それから、たぶん1時間以上走って・・・

運転手さんがすごく親切な人で、「KVARELI」の中心地まで連れて行ってくれた

ヒッチハイクすると、人の優しさにより触れられるのが良いね
比例して疲労も蓄積されるけど・・・

Georgia20170728 (9)
ここが「KVARELI」
いや~・・・

何もない街だ・・・

Georgia20170728 (10)
この真ん中のドームがインフォメーションらしいけど・・・

英語を話せる人が一人もいなかった。
イイイインフォメーションなのに・・・((((;゚Д゚)))))))

Georgia20170728 (11)
ま、いいや。とりあえず適当に歩いてみた。

正直ここ私有地じゃない??
大丈夫??
っていう場所もあったけど・・・

当たり前のように敷地内に入っていくヨーロピアンに従うアジア人達。

Georgia20170728 (14)
何だか物語に出てきそうな場所だったり。

Georgia20170728 (21)
たぶん昔使われていた、ワインを作る何か??だったり。

Georgia20170728 (23)
これも昔使われていたもの??
打ち捨てられていた・・・

あくまで、私個人の憶測です。

Georgia20170728 (25)
敷地内をウロウロウロウロしていたら、ワイン会社に着いた。

Georgia20170728 (33)
後で知ったんだけど、ここはカケティの中でも一番大きなワイン製造会社らしい。

何て言う会社か覚えてないけどヽ(´∀`)ノ
           
Georgia20170728 (34)_LI
ここは瓶を作っている場所。

Georgia20170728 (35)
白衣来た人がフラスコにワイン入れて実験したりしていた・・・
こうして日々ワインの新しい道を開拓しているんだねぇ・・・たぶんヽ( ̄д ̄)ノ

Georgia20170728 (36)
メチャクチャ安いワイン。
日本の半分以下のお値段で買える・・・

だけど色々な国の名刺が置いてあって、日本の会社の名刺も置いてあったよ
ここで買って行って日本で売れば大儲け

Georgia20170728 (37)
色々な賞を獲得しているらしいです~。
この写真撮ったときは、そんなに大きな会社だって知らなかったんだけど。

Georgia20170728 (38)
瓶、こんな可愛いものもあります☆

その後この会社の見学ツアーが無料だったので参加してみた(゚∀゚)

Georgia20170728 (40)
これは昔使われていた壺。
昔のジョージアの伝統的なワインはこれで作られていたんだって~。

Georgia20170728 (41)_LI
矢印の穴の下が空洞になっていて、昔はここでワインを製造していたんだって。
昔は今みたいに温度計もなかったしね~。
温度はワインの命

Georgia20170728 (43)
これはワインをかき混ぜる桑。
今は使われていないけど・・・

Georgia20170728 (46)
こんな感じだったり・・・

Georgia20170728 (47)
こんな感じだったり・・・

この後たった3ラリ(140円)で3種類のワインのテイスティングができたんだけど・・・
急遽「TELAVI」って観光地っぽくなっている小さな町に行かなればならなくなって、断念・・・

一人だとテイスティングしていたど仕方ないね~
だけどいいんだ。
工場見られたしねヽ(´∀`)ノ☆

それにしてもここ・・・
Georgia20170728 (53)

Georgia20170728 (56)
裏道。

・・・いや~、確かに観光地ではないね。

だけどあまり人が行かない場所に行くのもたまには良いでしょうヽ(´∀`)ノ

さてさて。
再度ヒッチハイクを再開し「TELAVI」へ向かう。
途中ヒッチハイクの乗り換えなんかもしたりして・・・

Georgia20170728 (57)
運転手さんのご厚意で、途中にある城跡、現美術館に寄ってもらったり・・・
いや、急いでいるんだけどね、TELAVIで人待たせているし。

Georgia20170728 (60)
いらなかったけど、撮れと言われて撮った写真。
何で??

Georgia20170728 (61)
小銭が足りなくて、買うのを諦めたプルーン。

何と運転手さんが買ってくれた(゚∀゚)
乗せてくれるだけじゃなくて、そんなことも・・・
ジョージアの人達はとても親切だって聞くけど、本当に親切・・・
いや、国に限らずたくさん親切な人はいるんだけどね

Georgia20170728 (64)
「TELAVI」
確かに観光地っぽい。

Georgia20170728 (66)
何だかよく分からないオブジェ。

Georgia20170728 (67)
ジョージアの英雄?皇帝??

結構運転手さん飛ばしてくれたんだけど、
待ち人に会えず。

ポーランド人の人達とすれ違いーーーっ

てか、
あっちのグループの人達、
もうトビリシ(ホテルがある場所)に帰ったっていうしーー((((;゚Д゚)))))))
くっ・・・ていすてぃんぐ・・・

仕方なく私達もヒッチハイクを再開。

Georgia20170728 (72)
途中、羊の団体さん達に道を遮られ・・・
・・・って一頭羊じゃない生き物が混ざってるよっ!!
・・・みにくいアヒルの子かっヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

Georgia20170728 (74)
運転手さんが人数分の水を買ってきてくれたり・・・

Georgia20170728 (75)_LI
夕日を背景に、ひまわり畑があったり・・・

究極に撮れなかったけれど。

てか、夕日どこ??ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3


地下鉄駅で降ろしてもらって、
Georgia20170728 (77)
朝皆が食べいたケバブを買う。
2.5ラリ(100円位)。
かなり大きくてGood。

Georgia20170728 (78)
ちなみに、ジョージアの地下鉄も旧ソ時代のもの。
見るだけでも価値あるよ~・・・私にとってはだけど

22時位に帰着。

ワインのテイスティングは出来なかったけれど・・・

Georgia20170728 (80)
ちゃんと買いましたO(≧∇≦)O
赤と白1本ずつ。

美味しかった~

ちなみに・・・
ジョージアワインは辛口が基本。

甘いのしか飲めない人だと美味しく感じられないかも

そんなこんなな初ヒッチハイク&カケティでした。

いや~・・・
カケティ・・・確かにマイナーだったわ~。

そしてヒッチハイク・・・
たぶんもうしないヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

少なくとも1人では・・・
結構しんどかったかも・・・

だけどもちろん無料だし、絶景ポイントで停まってくれるし、何より人の優しさにダイレクトに触れられるし。
良いとこたくさんあるけどね☆

たぶん・・・もうしない・・・たぶん。

そんな感じでした~☆

ではでは~。

今日はここまで☆
読んでいただきありがとうございましたっ


----------


世界一周ブログ村に参加中です☆

1ポチしていただけると嬉しいですヽ(´∀`)ノ


↓↓1ポチ求ム~~↓↓

にほんブログ村




Powered by FC2 Blog

Copyright © 世界一周旅ぶろぐ。 All Rights Reserved.

テーマ : 世界一周
ジャンル : 旅行

2017-07-30(Sun)

上から見ても絶景なトビリシ&またトビリシ料理食べてみたよ~

☆ルート☆
フィリピン→ブルネイ→インドネシア→マレーシア→ラオス→ベトナム→カンボジア→タイ→ミャンマー→シンガポール→中国→カザフスタン→キルギス→アラブ首長国連邦(ドバイ)→アゼルバイジャン→ジョージア

【Georgia】

16ヶ国目☆ジョージア

2017.7.26

この日は朝6:45に目覚めるという奇跡が起きたので、一人部屋を抜け出し行ってみたかった「ナリカラ」へ・・・

というより・・・トリビシに来てナリカラへ行かないなんて、ディズニーシーに行って「タワー・オブ・テラー」に乗らないようなものなんだよ~

・・・あれ??
それって結構ありえること??


ま、いいや。

ナリカラ要塞へは川沿いの「Rike Park」という公園(平和橋やハマムから徒歩5分圏内)から、ケーブルカーで行ける。

まだそんなに暑くない時間帯、ケーブルカー目指して人の少ない公園をてくてく歩く。
Georgia20170726 (1)
おはようございます・・・その手に持ちたいものはたぶんワインですかね??

Georgia20170726 (2)
チェス。ハリーポッターを思い出すなぁ・・・
トビリシにはこんな感じのものがたくさんあるので、こういうのを探索しても面白いかもっ(゚∀゚)

さてさて・・・ケーブルカーは・・・と。
最初に確認したときすごい行列ができていたけれど、まだ時間は7時ということで、全然人が並んでいないっヽ(´∀`)ノ
ラッキー(゚∀゚)


・・・と。
ケーブルカーの運行時間)11:00~24:00


((((;゚Д゚)))))))
((((;゚Д゚)))))))
((((;゚Д゚)))))))


ショック・・・

し、仕方ない・・・

歩くか。

とぼとぼ丘の上に立つ「ナリカラ要塞」「Mather of Kaetli(母の像)」を目指すことに・・・

だってここまで来て帰れないでしょ・・・(T_T)
ホテルまで10分くらいだけどね☆


Georgia20170726 (4)
途中、「シナコーク」という、ユダヤ教の寺院も見に行ってみた。
ユダヤ人の秀でている独特な発想力にはとても興味があるので・・・が。

もちろんここも、まだ入れず(T_T)
残念・・・

Georgia20170726 (5)
だけどやっぱり、街の雰囲気が好みなので歩いて良かったなぁ・・・と、前向きに考えることに

Georgia20170726 (6)
うん、私もトビリシ好きですよ~ヽ(´∀`)ノ

さてさてさてさて・・・
Georgia20170726 (7)
・・・ここ、登るの??
早くも挫折しそうですが・・・

いや、登りますよ・・・ひたすらに。
途中何度か休憩を挟みながら・・・

Georgia20170726 (8)
つ、着いた・・・「ナリカラ要塞」
4世紀に建てられて、だけど19世紀にほとんどが壊れてしまった要塞。

Georgia20170726 (9)
入り口。
修復作業をしている人達は働いていたけれど・・・

Georgia20170726 (11)
教会、ここもまだ開いていなかった・・・(T_T)
残念・・・

Georgia20170726 (10)
教会前の十字架・・・何だかドラクエみたいだなぁ・・・こういう十字架ありそうじゃん・・・ドラクエってセーブポイント教会だから必ず十字架出てくるよね・・・

Georgia20170726 (12)
要塞跡地。
見事に誰もいない。

やったね・・・独り占めってヤツだねっ

Georgia20170726 (13)
景色最高ヽ(´∀`)ノ
この赤い屋根がいいんだよ~、赤い屋根がっ
私の思い描いていた理想郷そのものなんだよなぁ・・・

Georgia20170726 (14)
要塞跡地を俯瞰。
こんなものよく4世紀にこんなところに建てようと思ったよね・・・

Georgia20170726 (15)
壁に穴が開いていたから覗いてみた(゚∀゚)
さすがに奥には行かなかったけど・・・たぶん行ける。
ただ結構狭かったけど・・・

Georgia20170726 (18)
てっぺん。
何だか分からないものがあった・・・だけどこの打ち捨てられた感じが何とも・・・
別に打ち捨てられてたわけじゃないだろうけど。

Georgia20170726 (17)
ちなみに崖の上です。
これ、絶対乗りだしたらいけないヤツですな・・・
たぶん高所恐怖症の人はここに来られないと思う・・・

そして裏側に・・・
Georgia20170726 (16)
何故鳥居((((;゚Д゚)))))))
この旅で初めて見たよ・・・

ものすごく違和感あるけど・・・
何故?何故??


Georgia20170726 (19)
・・・あっちの十字架も登れそうだよね。
・・・。
・・・・・・。

・・・・・・行くか。


Georgia20170726 (21)
十字架・・・登れそうだけど・・・登れそうなんだけど・・・

本当にここ、登るのヽ( ̄д ̄;)ノ??

突き進んでみた突き当りで、右に曲がる。
が・・・

Georgia20170726 (22)

・・・最早これ、崖じゃない??

まぁ、登るさ。
何せ崖登りは得意。

クライミングの経験ないけどね。


Georgia20170726 (24)
着いた・・・
結構風涼しい・・・

そしてこの十字架が見下ろしている景色が・・・
Georgia20170726 (23)
これ。

そして、十字架まで登る前の景色が・・・
Georgia20170726 (20)
これ。

・・・
・・・・・・
・・・・・・景色って、上に行けば行くほど綺麗になるわけじゃないんだなぁ。


残念ながら道は一本しかなかったので、この後来た崖を降りるという難行が待ち構えておりましたわ・・・(T_T)
登りより下りのほうが怖いよね、こういうのって。

そしてぐるーーーっ、と要塞を戻って、今度は要塞から程近い、「母の像」へ。

Georgia20170726 (27)
右手に持った剣で敵と戦い、左手に持ったワインで友を迎えるというジョージア人の心を表している・・・らしい・・・が。

母の像正面から見れないよっ、母の像崖っぷちに立っていて正面見えないよっ((((;゚Д゚)))))))

Georgia20170726 (28)
仕方なく、少し下ったところから撮りました。

よしっ、満足したぞっ

行きは登りということは、帰りは楽ということ

Georgia20170726 (29)
この景色も良いですな~・・・何気ない風景なのに、本当、逐一絵になりますわ。

Georgia20170726 (30)
ブドウとバラと教会と。
エデンの園というイメージですなぁ・・・
余り良くないイメージだな、これ・・・

Georgia20170726 (31)
大好き裏道。
帰りは来た道を戻ったのではなくて、適当に下って行ったんだけど・・・まぁ、何とかなるものですなぁ。

MAPSで見たら、行ってみたかったレストランが近かったのでそこまで歩くことにした。
Georgia20170726 (32)
裏道その2。
右側のお家は廃墟。

人住んでいたら申し訳ないけど・・・いないと思う。
ドアも窓も壊れていたし、壁もあちこち崩れていたし、何より結構内部まで見通せたし。

Georgia20170726 (33)
ここ。「RACHA」ってお店。
トリップアドバイザーで口コミが良かったんだよね~ヽ(´∀`)ノ
時刻9:00・・・お店が開いていたので聞いてみる・・・が。

11時オープンとのこと。

うんうん・・・ですよね(ノ´▽`*)b☆

ホテルまでそんなに遠くなかったし(何せ小さな街・・・)、一旦ホテルに戻ろうかとも思ったんだけど、次の国のアルメニアまでの電車チケットを買いにいくことにした。

ちなみに・・・
アルメニアの首都、エレバンへの行き方は主に3つ。
①夜行電車(一番安くて38ラリ(1,775円))→所要時間、約10時間(山を迂回するため?)。
②乗り合いタクシー(一般的にこれ。30ラリ~35ラリ)→所要時間、6時間。
③ヒッチハイク(無料)→所要時間、5時間。


①は論外・・・のはずだったんだけど・・・
本当は27日に②のマシューカ??(乗り合いタクシー)で行く予定だったんだけど・・・

急遽、予定変更。
幸いなことに、エレバンの宿を取る前に、ジョージアのカケティっていうところに行くことになったので・・・
28日にトビリシに戻ってくる、となると、午前中の乗り合いタクシーを捕まえるのは難しいし、22時発の夜行電車を利用することにした。
宿代浮くしねっ

③のヒッチハイクは会う人会う人に勧められたんですがね。

結構コーカサス3国ヒッチハイクしている人多いみたい・・・
だけど女性一人というのは未だ聞いていないので、短距離ならともかく一人では却下かな

カップルの人とか、男性一人とかは、国境越えでさえ危険な目にあった話は皆無なので是非是非挑戦してみてね~ヽ(´∀`)ノ

で。
地下鉄でトビリシ駅へGoGo。

Georgia20170726 (36)
このカードをメトロ入り口の窓口で買ってね☆
2回分のチャージを込めてもらい、3ラリ(140円)

Georgia20170726 (34)
例のごとく、旧ソ時代に建てられた、深い深い地下へ潜っていく。
よくロシアの地下鉄の特徴で上げられる、エスカレーターの速度が早いのは私好みなので良し

あ、アゼルバジャンのバクーもだったけど、エスカレーター乗るときは、右側に乗ってね
左側、歩きたい人が歩いていくから。
東日本だと左側、西日本だと右側なのと似たようなルールかと・・・

Georgia20170726 (35)
降りたところで自分が行きたい駅を確認。
駅名の隣に書かれている矢印に従って電車に乗ってね☆

駅もまだ空いていたのですぐにチケットは買えましたヽ(´∀`)ノ
すんなり買えてから思い出したんだど・・・
そういえばエレバン行きの電車は毎日運行しているわけではないらしい。

実際、チケット買った26日は電車がなかった・・・

私、メチャクチャラッキーじゃないヽ(´∀`)ノ?
何せバクー→トビリシもチケットあったし

これ、私の勘違いで毎日運航だったら超恥ずかしいけどね☆

お金下ろして~・・・
切符買って~・・・また元の駅に戻って~・・・
少し時間を潰して~・・・

お目当てのお店に11時ピッタリに行ってきたよヽ(´∀`)ノ

Georgia20170726 (37)
喉がカラカラだったので、とりあえず適当に飲み物を注文。
キルギスで飲んだドライフルーツのジュースに少し似ていたかな・・・
何でこれを注文したかというと・・・

Georgia20170726 (38)_LI
ここにいっぱい置いてあって目についたから。
きっとこのお店おススメの品だろう、と。
確認もせずに勝手に推測。

Georgia20170726 (39)
これは「オーストリ」という料理。
牛肉とトマトを煮込んだビーフシチューみたいなもの。

・・・写真で見てお分かりの方もいらっしゃるかと存じますが。

パクチー入ってます。
掻き集めて一気に食べたけど・・・

段々パクチーにも慣れてきたよ・・・

絶対仲良くはなれないと思うけど。
いつか和平協定が結ばれると良いです。

これだけど、一口食べて・・・「美味しいっ」と思わず言葉が出た。
旨味が凝縮されたビーフシチューだね。

これと・・・本当は違うお店でも食べた「ヒンカリ」(小籠包みたいなもの)を頼もうかとも思ったんだけど・・・

Georgia20170726 (40)
これも食べてみたかった伝統料理「ハチャプリ」を注文・・・したんだけど・・・

いやいやいやいや・・・
絶対一人分じゃないでしょ??

だけどね、モッチモチの生地の中にカッテージチーズがたっぷり入っていて、モッツアレラも使われていて・・・
メチャクチャ美味しかった・・・(゚∀゚)

これね・・・絶対誰かと来た方が良いよ。
ハチャプリもさることながら、オーストリもかなりヴォリュームあった、基・・・

美味しかったけどこってりしすぎてて胸焼けが・・・


そういえば私、日本でもビーフシチューたまに作っていたけれど・・・
いつも途中で飽きて残していたことを、ここに来て思い出した。

遅っっ((((;゚Д゚)))))))

Georgia20170726 (41)
ワインを頼むかすごく迷ったんだけど、せっかくだからここでもレモングラスティーを頼んでみた。
ハーブティーですな。
これ・・・こないだのお店よりさっぱりしていて美味しかった(゚∀゚)
味違うんだね・・・手作りではなさそうだけど・・・

さすがに全部は食べきれなかったので、残りはお持ち帰り。
ヒンカリ頼まないで良かったよ・・・

ちなみに、お値段は16ラリ(747円)
お・・・お金下ろした後って恐ろしい・・・

たぶん、この旅の最高記録。
ヨーロッパ入ったら予算高めに取っているから余裕で越えるだろうけど・・・

トビリシ3日目はそんな感じで過ごしました~ヽ(´∀`)ノ
夜ご飯は中国人の友達がビーフステーキみたいなのと、ジャーマンポテトみたいなのを作ってくれた
私・・・何もしてないわ・・・

洗い物だけはさすがにしたけどさ・・・
一番飲んで一番食べて何も手伝わないって・・・

最悪じゃんヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3


世のため人のために役立つ人間に成長しなきゃなぁ・・・ふぅ・・・

ではでは~。

今日はここまで☆
読んでいただきありがとうございましたっ


----------


世界一周ブログ村に参加中です☆

1ポチしていただけると嬉しいですヽ(´∀`)ノ


↓↓1ポチ求ム~~↓↓

にほんブログ村
↑↑



Powered by FC2 Blog

Copyright © 世界一周旅ぶろぐ。 All Rights Reserved.

テーマ : 世界一周
ジャンル : 旅行

tag : 世界一周 ジョージア トビリシ

2017-07-29(Sat)

初対面でいきなり、ジョージア散策・・・

☆ルート☆
フィリピン→ブルネイ→インドネシア→マレーシア→ラオス→ベトナム→カンボジア→タイ→ミャンマー→シンガポール→中国→カザフスタン→キルギス→アラブ首長国連邦(ドバイ)→アゼルバイジャン→ジョージア

【Georgia】

16ヶ国目☆ジョージア

2017.7.24~25

24日。
一人でトビリシの街をウロウロした後ホテルに戻ってゆっくりする・・・と思っていたら、同室者の人達に、ジョージアは夜の街がいいから行こうと声を掛けられた。

・・・うん、知ってる。

アゼルバイジャンもジョージアも、夜の街に繰り出さないなんて1/3損しているようなものだよね・・・

いくら治安が良いとはいえ、知らない土地だし一人だと絶対外に出ないんだけど、皆で行くことになったので、せっかくだから外出することにした。

おや??
・・・おかしいな。
休む予定だったんだけど・・・


メンバーはイギリス人・韓国人・中国人・私の4人。
このイギリス人が次々に女の子に声をかけていくのが外から見ていて結構面白かったんだけど、アジア人3人はただただ傍観。

ちなみに、何故か彼に付けられた私のあだ名は「ラブリー」。
同室者だった韓国人の女の子に付けていたあだ名は「バブリー」。
(いつもスマイルで明るいから、という意味らしい)。

ついでに彼が私の名前を間違えた回数、10回以上。

ここまで名前覚えてもらえなかったの初めてだよ・・・欧米人からしてもそんなに難しい名前じゃないはずなんだけどヽ( ̄▽ ̄;)ノ

ともあれ。
夜のトビリシの街は、やっぱりとっても綺麗だった。

Georgia20170724 (44)
歩いているだけで楽しいヽ(´∀`)ノ☆
シャワー浴びた後だけど気にしな~い・・・ことにした。
夜ならそこまで暑くはないしね

Georgia20170724 (48)
街のあちこちにある教会もライトアップされていた。
これは「Kashveti Church」
公園の中にあります。

Georgia20170724 (49)
昔は有名な(政治的な?)何かが入っていたらしいけど、今は何が入っているのか地元の人も分からないらしい。
イギリス人の彼がその辺の女の子捕まえて得た情報。

Georgia20170724 (50)
ほうほうほう・・・「acute myocardial infarction」とな・・・

「AMI」→「acute myocardial infarction」→「急性心筋梗塞」

100%違うだろうけどね!!

うん・・・これ、「職業病」ってヤツだね。
ふぅ・・・

Georgia20170724 (51)
「Georgia Monument」
21時過ぎだったけれど、人がたくさんいて、まだまだ夜は更けない雰囲気。

Georgia20170724 (52)
大きい通りは渡れないので、地下道を利用する。
トビリシの地下にはこんな風に大抵色々なお店が入っている・・・結構狭いんだけどね。

Georgia20170724 (54)
無休の銀行なんて初めて見たよっ
ATMが24時間なのは今時どこの国でも同じだけれど、銀行自体が土日も夜中もずっと開いているって珍しいよねっ(゚∀゚)
これって結構便利・・・な気がするけど、ATMはあちこちにあるし、実際需要あるのだろうか・・・??
電気代と人件費の元取れるのかな??
特に冬・・・

Georgia20170724 (56)
細い道も適当に歩く・・・やっぱり絵になるなぁ・・・と。

ここでイギリス人の彼が、とてつもないコミュ力を発揮してくれた(゚∀゚)

ジョージアはワイン発祥の地なので、ワインショップがあちらこちらにある。
お店の外にいた店員さんと少し話をし、「お金持っていないんだけどワイン飲みたい」みたいな話をすると・・・

何とOKが出てしまった(゚∀゚)

Georgia20170724 (62)
1杯フリーって話してくれたけど・・・少しだけ半信半疑なアジア人3人。
すんなり現実を認容しお店に入っていく彼。

Georgia20170724 (58)
本当に飲めた。
無料で(゚∀゚)


Georgia20170724 (63)
チーズも貰えたヽ(´∀`)ノ
最高の組み合わせじゃないかっ

ていうかね・・・
テイスティングだったのさ、これ。

なので・・・
Georgia20170724 (60)
1杯じゃなくて、赤白合わせて5杯飲んでしまった。

結局私が一番飲んじゃった(ノ´▽`*)b☆
ホテルでも買ってきたワイン飲んだんだけどね・・・

全体的に酸味が強くて軽い感じのワイン・・・だけどブドウの香りが良くて美味しかったです

うーーーん・・・満足。
いや~・・・来てよかったわ~ヽ(´∀`)ノ
↑この時間に街歩きに出たメイン違うけど

その後ももう少し歩いて・・・
Georgia20170724 (65)
昼間と夜とで全然雰囲気変わるよね~。

Georgia20170724 (66)
どこの教会か分からない教会。
教会って・・・
教会のライトアップって・・・

どこも似たような写真にならない??
やっぱりこれも私の腕のせいだろうか・・・(T_T)

Georgia20170724 (67)
あ・・・どうも、こんばんは。
やっぱジョージアといえばワインですか・・・私もワインは好きです(ノ´▽`*)b☆

・・・てか、
何これ??

Georgia20170724 (72)
裏通り。

Georgia20170724 (73)
昼間一人で彷徨って辿り着いた場所。

Georgia20170724 (75)
昼間一人で彷徨って辿り着いた教会。
昼間と夜だと全然雰囲気違うよね~。

Georgia20170724 (74)_LI
バンド演奏。
赤丸で囲った「侍」も気になるところですが・・・
たぶん誰一人として気に留めていない。


Georgia20170724 (77)
昼間一人で彷徨って辿り着いた平和橋。

結構歩いた・・・
ワインの時間入れて3時間以上・・・
・・・えっ、歩きすぎじゃないっ((((;゚Д゚)))))))


帰路にはタクシーで付く・・・割り勘で一人1ラリ(47円)。

次の日は遅くまで寝るんだっ・・・と思いつつ眠りに付きました。

でもって・・・

翌日、25日。
9時半起床。

・・・何と皆マーケットに行くの私待ちしていてくださいましたヽ( ̄д ̄;)ノ
すすすすみません・・・

この日は昨夜一緒に夜の散策をした韓国人の男の子の誕生日だったので、パーティーのため、買い出しに。
メンバーはイギリス人の彼と、同じくイギリス人の女性、帰国子女らしい韓国人の女性と、一番英語が話せない日本人、即ち私


Georgia20170725 (8)
マーケットはやっぱりどこも似たようなものだ・・・

Georgia20170725 (1)
プラムを4個だけ買おうと思ったら・・・
お店のお姉さんが無料でくれたっ(゚∀゚)
お姉さん、可愛い上に優しいっ
ちなみに、翌日と合わせて2回もこのお店に買い出しに行ったイギリス人の彼は、残念ながら無料にしてもらえなかったらしいですヽ(´∀`)ノ☆
写真に写っているお姉さん、ものすごい微妙な笑顔浮かべていたし・・・本当面白いわ、このイギリス人。

Georgia20170725 (4)
パーティーのため、鶏肉購入。

Georgia20170725 (5)
ここに来て初めて目にしたのがコレ
色々な場所で売っているのを見た・・・食べ物??ナニコレ??と思っていたんだけど・・・

Georgia20170725 (6)
試食させてくれたっ(゚∀゚)
味は色によって違ったんだけど、フルーツの果汁が練りこまれた練り物に、ナッツが入っていた。

Georgia20170725 (7)
買ってしまった・・・2ラリ。
ここでしか食べられないものだし、意外と美味しかったし・・・
これは少し酸味のあるフルーツの練り物に、好物のクルミが入っていた・・・そう、決め手はむしろクルミ。

お昼も夜のパーティーご飯も、料理好きなイギリス人の彼が作ってくれたヽ(´∀`)ノ
そしてオーナーさんからは、手作りワインもいただいてしまったり・・・わ~いっ

DSC04572.jpg
美味しかった~
そして楽しかった・・・シェアご飯ってヤツだねっ

DSC04574.jpg
誕生日だということで、オーナーさんが別のワインもくれたっ
主役の韓国人の彼、ワイン飲めなかったんだけど・・・

代わりに私が一番飲みまくりました・・・


美味しかった・・・
自分で買ったワインと合わせて、かなり飲んだんだけど、全然酔わないし残らないし、良いワインなのかな~??
あんまお酒残ったことないんだけどね・・・
お酒の強さは両親に感謝ですかね・・・

DSC04577.jpg
鶏肉の骨まで残さず食べました☆
猫が。

ゴミが出なくて良いことです。

そんな感じで彼等とガヤガヤ過ごしました☆

ドミトリーの良いところだよねっ、一人部屋だとこんな機会中々ないし。
だけどここまでガヤガヤ仲良くパーティーとか開催できたのは初めてかも(゚∀゚)

とっても楽しかったですヽ(´∀`)ノ☆


彼等との時間はまだまだ続く・・・

ではでは~。

今日はここまで☆
読んでいただきありがとうございましたっ


----------


世界一周ブログ村に参加中です☆

1ポチしていただけると嬉しいですヽ(´∀`)ノ


↓↓1ポチ求ム~~↓↓

にほんブログ村
↑↑


Powered by FC2 Blog

Copyright © 世界一周旅ぶろぐ。 All Rights Reserved.

テーマ : 世界一周
ジャンル : 旅行

tag : 世界一周 ジョージア トビリシ

2017-07-28(Fri)

ジョージアはいつか住んでみたいと思わせてくれる国だった・・・

☆ルート☆
フィリピン→ブルネイ→インドネシア→マレーシア→ラオス→ベトナム→カンボジア→タイ→ミャンマー→シンガポール→中国→カザフスタン→キルギス→アラブ首長国連邦(ドバイ)→アゼルバイジャン→ジョージア

【Georgia】

・国旗)十字架:エルサレム十字
スクリーンショット (4)

・首都)トビリシ
・主な宗教)キリスト教
・時差)-5時間
・為替)1ジョージアラリ≒46.7円


16ヶ国目☆ジョージア

コーカサス三国2国目はジョージアへ・・・とりあえず一人でブラブラしてみた。

2017.7.24

ジョージア(2015年以前は日本国内ではグルジア(だけど大正・昭和時代はジョージアって呼ばれていたらしい・・・ロシア帝国が絡んでいたりするけど、たぶんどちらでも通じる))には現在日本人はビザなしで入れます。

夢詰まった寝台列車でジョージアに着いて、しつこいタクシードライバーを振り切り、バスでホテル近くまで行こうとするものの、バスの番号が分からない始末

・・・ホテルまで2.7㎞。
・・・歩くか。

幸いバクー程暑くないし。
実際31℃あったらしいけど。

体感温度がおかしくなっているのか、バクー程湿気がないからか・・・(だけどこの時期バクーとは違って時々雨も降ります)
前者の可能性が高い今日この頃。


Georgia20170724 (1)
だけどジョージア・・・
なんだか素敵な通りだぞ・・・

Georgia20170724 (2)
キリスト教の国なのであちこちに教会があるんだけど、こんな色使いの教会もあったり・・・

Georgia20170724 (3)
え・・・何ココ。
とっても古い建物が並んでおりますが・・・

すごい好み。
これ・・・現実ですよね??


むしろバス使わないで良かったかも

Georgia20170724 (4)
アゼルバイジャンもだけど、ジョージアもまた、どこを撮っても絵になる。
何気ない風景が、すっごく好み。

Georgia20170724 (5)
それにしても、随分上ったなぁ・・・
ホステルまさかの高台にあったし・・・
だけど歩いているだけで気分高揚していたから、そんなに遠く感じなかったヽ(´∀`)ノ

ホステルに着いて少し休んで、16時過ぎに街に出てみることに。
坂登るので疲れてしまったので、この日の目的はグルジア料理を食べること、とした。
そう・・・この時点では、ね。

Georgia20170724 (11)
ホテルの傍で、こんな階段を発見・・・まだ明るいし、登ってみた・・・

かなり疲れたけどね(T_T)
メッチャ息切れしたよ・・・

そして遠くに金色に光る教会が見えたので、何となくそこを目指して歩いてみた・・・
と。

通りすがりのジョージア人が、車に乗せて連れて行ってくれた

ジョージアはヒッチハイクできるくらい平和な国だって聞いていたのと、道がそれなりに大きかったのと、明るい時間だったので普通に車に乗っちゃった・・・けど、この後ホステルであった人達は、ジョージアはタクシードライバーはあまり良くないけど、ヒッチハイクで旅できるよって言ってた

車だと5分も掛からず目的の教会に到着。
Georgia20170724 (12)
日本の観光地情報には載っていなかったけれど、観光バスが停まっているし、外国の観光客はいたので、それなりに有名な教会なんだと思うよ(゚∀゚)

中には無料で入れます。
入り口でおばあさんがニコニコと寄付してくれーみたく言ってくるけど身なりそれなりに良かった・・・
東南アジア回った後だからかな・・・

Georgia20170724 (13)
この金色の屋根が遠目にも目立って見えたんだよね~。

Georgia20170724 (14)
景色も高台なので綺麗ですヽ(´∀`)ノ

Georgia20170724 (15)
中。
蝋燭がたくさんあって、お祈りしている人達もいたよ(゚∀゚)
調べてみたら、ここは「Sameba Cathedral」っていう教会らしい。
結構広い敷地だったよ~ヽ(´∀`)ノ

写真で撮れなかったけど、鐘がたくさんあって綺麗な教会だったから、行ってみる価値はあると思う。
おススメです~ヽ(´∀`)ノ

高台にあるので、是非是非、ヒッチハイクで

Georgia20170724 (16)
敷地内にはピンクっぽい色をした小さな教会もあった。
やっぱり写真曲がってしまっている・・・
ここまでくると、むしろ奇跡か・・・


一通り教会を見たら、今度は食べ物を求めて市街地に。
Georgia20170724 (17)
市街地へは下り坂だから超楽
つまりイコール帰りは登りということなんですがね。

仕方ない・・・空腹を満たすためだ。

Georgia20170724 (18)
壊れ掛けなのか壊し掛けなのか分からない建物もGoodです
このねー、レンガを使った建物がすごく好きなんです・・・新しいものじゃなくて、煤けたレンガが何とも良い味だしている

さてさて・・・食べ物食べ物・・・と。

Georgia20170724 (19)
我慢できずにワインのお店に先に入ってしまった。

至る所にワインのお店あるんだけどね~。
いいんだ・・・ワインは絶対飲もうと思っていたし・・・

実はジョージアワインは・・・
ユネスコ無形文化遺産。

何故ならジョージアは・・・
ワイン発祥の地なんです。

5000年以上前からワイン造りを行っているんだよ~・・・クレオパトラも愛したワインらしいよっ(゚∀゚)

ワイン詳しくないくせにワインが好きな私としては・・・
もちろん飲むしかないわけで。

Georgia20170724 (43)
とりあえず安いのだけど買ってみた。
白と赤1本ずつ。
小さい白(300ml)が3ラリ、赤(500ml)が5ラリで計374円

安ッッ((((;゚Д゚)))))))

会計のとき、最初12ラリって出たからセール品だったのかも??
ラッキーヽ(´∀`)ノ

両方共少し酸味強くて、軽めで飲みやすいワインだったよ~。
赤のほうはだけど温度でかなり味変わった
1ラリで買った固めのスモークチーズと一緒に頂きましたヽ(´∀`)ノ

さてさて。
少し重たくなった荷物と少し軽くなった心を携え、再度のご飯探し。
だけど・・・
Georgia20170724 (20)
翌日行こうと思っていた「メテヒ教会」に辿り着いてしまった奇跡。
5世紀に建てられて、シルクロードのキャラバン隊を護る要塞にも使われていたんだって~。
だけど周辺諸国によって破壊と再建が繰り返された教会。

Georgia20170724 (21)
教会から見える景色その1。

Georgia20170724 (22)
教会から見える景色その2。

実はこの川を見て、ここで初めてこの教会が「メテヒ教会」だと気づいた・・・(T_T)

だってね・・・この教会。
Georgia20170724 (23)
崖の上に建っている、この景色が有名らしくて、だから気付けなかったんだよね・・・
まぁ、毎度のごとく、言い訳なんですがね。

そして残念なことに、教会修復中。

ま、いいや。
川を渡ってみた・・・景色に唖然。

Georgia20170724 (25)
ふぁ、ふぁ、ふぁ・・・
ファンタジーだ・・・ファンタジーの世界だ・・・

ふぁいなるでふぁんたじーな世界だよっ、リアルふぁんたじーだよっ

ヤッバイどうする?

ここから世界を救う旅に巻き込まれていく運命ってやつ??


できれば召喚士か黒魔術師が良いなぁヽ(´∀`)ノ
あ、勇者は絶賛募集中ということで

頭湧いた・・・

さてさて、しかしお腹が空いたので・・・適当なお店で食べることとする。
Georgia20170724 (35)
よく分かんないけど美味しそうな画像に惹かれて入ってみる。
テラス席にメニューがあったので、メニューから食べてみたかった料理をチョイス。

Georgia20170724 (27)
レモネード。2ラリ。伝統的なジュースらしい。
緑色の液体・・・ハーブをたくさん使ったジュース。
たぶんどこのレストランでも飲めるっぽい。
結構甘かった・・・けど、ハーブの香りは良かったヽ(´∀`)ノ
私は結構これ好き

Georgia20170724 (29)
「ハルチョー」
牛肉とお米をトマトで煮込んだスープ。
ハーブ類もたくさん入っていて、だけど香辛料の香りはそんなに強くない。

写真上、どう見てもパクチーが上に振りかけられていたので、予め抜いてもらえるようお願いした。
パクチー以外の葉っぱは好きなんだけどね・・・仕方ない・・・

が。
パクチーも煮込まれていた悲しみ(T_T)
悲しみが深い・・・

だけどパクチー以外の香りも色々としたし、味も深かったし美味しかったから全部スープ飲んだ

Georgia20170724 (30)
これは「ヒンカリ」という料理。
中に肉野菜とキノコが入っていて、汁もたっぷり入っています。
まず穴を開けて熱々のスープを飲み、その後具と皮を一緒に食べます。
上のヘタの部分は普通残す・・・どうやら火の通りが甘いらしい。
1個が結構大きくて、2個持ち帰った。

これでトータル14ラリ・・・つまり654円・・・高っ((((;゚Д゚)))))))

高いというのはね、グルジアの相場の、たぶん1.5倍はするという意味です。
結構良いお店に入ってしまったみたい・・・

Georgia20170724 (28)
確かに、食べている人達明らかにバックパッカーぽい人いなかったけどさ・・・
だけど美味しかったし、たまにはいっか・・・

Georgia20170724 (31)
食後は有名なハマム・・・つまり温泉に行ってみた。
ここは日本と同じく、水着着用なしで入る温泉。

Georgia20170724 (33)
「アブラヴァリ」っていうハマムです。
入らなかったから値段は不明だけど、旅の疲れを癒すのに入ってみるのもアリかもヽ(´∀`)ノ

Georgia20170724 (34)
お土産屋さんも可愛い・・・ていうかね、私、ずっとずっと思っていたんだけど・・・

ここ、まるでリアルディズニーじゃない??

一匹もネズミ見てないけど。


Georgia20170724 (36)
裏道も超絶可愛いんだけど・・・
こんなお洒落な裏道・・・

今まで私ここ住めるなー、と思ったことは何度かあるけど、住みたいって思ったの初めてかも・・・
アゼルバイジャンも良かったけどね

Georgia20170724 (37)
これは有名な「平和橋」
2010年にできた、イタリアの建築家「ミケーレ・デ・ルッキ」がデザインしたモダンな橋。
って・・・誰??

ケーブルカー乗り場の近くでこんなもの発見。
Georgia20170724 (38)
何故白雪姫??
謎過ぎる・・・調べてみたけど関連なさそうなんだよねぇ。

Georgia20170724 (41)
ホテルに通じてると勘違いして、間違えて上ってしまった高台から。
頑張って登ったのに残念すぎたよ・・・

Georgia20170724 (42)
ホテルに通じる路の近くにあった像。
何だか分からないけど撮ってみた。

この後はスーパーでパンとチーズとお水を買って帰路に着きました~・・・19時位かな??
たくさん歩いて疲れた~

まさかこの後再び夜の街に繰り出すことになるとは、この時はまだ予想だにしていなかった・・・

それはまた次回で~。

ではでは~。

今日はここまで☆
読んでいただきありがとうございましたっ


----------


世界一周ブログ村に参加中です☆

1ポチしていただけると嬉しいですヽ(´∀`)ノ


↓↓1ポチ求ム~~↓↓

にほんブログ村
↑↑



Powered by FC2 Blog

Copyright © 世界一周旅ぶろぐ。 All Rights Reserved.

tag : 世界一周 ジョージア

プロフィール

Misakichi

Author:Misakichi
みさきち。←友達がつけてくれたあだ名で重宝
スペック:看護師、CRC
体力ないくせに好奇心と食欲は旺盛。
趣味:旅 料理 読書
2017.3.30渡航→フィリピンで8週間英語勉強→アジア~西回りで世界一周予定

詳細プロフィール
Author:<%author_name>

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR